ワタミ、臨時休校受け小中高生に弁当代無料で宅配

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワタミは2月28日、新型コロナウイルスの感染拡大による小中学校・高校の休校要請を受けて、日替わり夕食宅配を行う「ワタミの宅食」事業で、小学生・中学生・高校生を対象に、弁当代無料で提供をすることを発表した。宅配料は1食200円(税込)かかる。3月9日~4月3日の期間、平日5日間届ける予定だ。3月2日に受付を開始する。(オルタナ副編集長=吉田広子)

弁当代無料で届けられる「 まごころ御膳」

ワタミは緊急支援策として、弁当の無料配布を決定した。通常価格は5日間で約3000円だ。

対象は休校措置対象の幼稚園、小学校、中学校、高校などに通学する生徒。対象期間は、3月9日週、16日週、23日週、30日週で、週単位で注文を受け付ける。対象エリアは「ワタミの宅食」の営業エリア内に準ずる。

弁当の献立は日替わりで、冷蔵で届け、電子レンジで温めて食べる仕様になっている。ワタミの宅食の弁当は管理栄養士が献立を設計している。

同社は「健康に配慮し栄養バランスを考えたお弁当を自宅まで届けるという、社会インフラ事業として、可能な限り社会に貢献していきたい」とコメントしている。

2020年2月28日(金)17:00

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑