北條 裕子・SouGo代表取締役:わがパーパス㉒

オルタナはこのほど、別冊「72組織 わがパーパス」を発行しました。省庁・自治体・株式会社・非営利組織(大学や病院を含む)など72組織のトップに、パーパス(存在意義)を執筆していただきました。その一部をご紹介します。

■北條 裕子SouGo代表取締役
印刷もカミツレも想いを込めて

株式会社SouGoは1959年設立。現在2つの事業をおこなっております。一つは、母体になったコミュニケーション事業部で、印刷を中心とした販促事業。もう一つは、カミツレ研究所で、カミツレ=ジャーマンカモミールを原料とした製品の開発製造販売を行うライフスタイル事業です。

いずれも私の父である創業者・北條晴久が創り上げました。SouGoの代表に就任する2015年まで、私はカミツレ研究所の事業に携わっていましたので、コミュニケーション事業部はまだひよっこの状態でした。

紆余曲折するなか、ご縁をいただいた様々な方に背中を押していただき、自身が掲げる理念がやっとできあがったのは代表就任3年目でした。それがこちらです。

「SouGoとは熱い志を持ったプロの集団。私たちは仕事に魂を込め、世界に通用する価値ある製品を生み出します」

2つの事業を創った父・晴久がSouGo SPIRITとして掲げたのは「我々は生命の創造者である」という誇りと気概です。したがって、私たちの創り上げる製品は、使用され、お役に立つことで初めて生命が吹き込まれ、本来の価値が発揮されます。

コミュニケーション事業部で創る印刷物は、各工程を担う社員一人ひとりが想いを込めて作業し、それがお客様の手元に届くことで初めて役立つことができます。カミツレ研究所も同様です。

スキンケアブランド「華密恋」シリーズと、カミツレ畑が広がる長野県池田町で運営する日本初のビオホテルジャパン認証取得の宿「八寿恵荘」を通じて、健康と癒やしを提供することで皆様のお役にたちたいと願っております。

…続きは「alterna別冊 72組織 わがパーパス」をご覧ください。

株式会社SouGo

オルタナ別冊「わがパーパス」
オルタナはこのほど、別冊「72組織 わがパーパス」を発行しました。省庁・自治体・株式会社・非営利組織(大学や病院を含む)など72組織のトップに、パーパス(存在意義)についてインタビューをしました。

2020年4月16日(木)9:00

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑