「オルタナ式英単語術」(27)[dent][ramp][haul]

オルタナ式英単語術 (相島淑美)
神戸学院大学経営学部准教授

withコロナの生活が徐々に定着しつつありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。今月の英単語は最近のニュースから。

1 dent
何かがぶつかったり押し付けられたりして、硬い表面にできたa slight hollow「へこみ」
です。車のへこみはこれですね。「著しい減少、下落」という意味もあります。
動詞の場合は「へこませる、傷つける、貶める、下落させる」。

Donald Trump in attack mode, but fails to dent Joe Biden
トランプ大統領攻撃モードもバイデンの評価失墜ならず(Hindustan Times 9月30日)

9月29日夜に行われた2名の大統領選挙候補者による初のテレビ討論会(日本時間9月30日午前)は世界中が注目しました。
Coronavirus pandemic putting a dent in the supply of new cars
新型コロナで新車供給数、急減(News Center Maine.com 10月1日)

put a dent in は「へこませる、悪い影響を与える」。自動車業界の話ですのでdentがきいています。

ちょっと面白いdentがありましたのでご紹介します。 
Is Your Face Mask Giving You “Beard Dent”? Perhaps We Can Help.
マスクをつけると不細工なへこみが気になりませんか? (Washingtonian 9月29日)

記事によると、Beard Dentとはマスクをつけたときにできる横筋状のへこみのこと。ちなみに、私は気にしたことがありません(笑)

2 ramp
立体交差路などの坂道「ランプ、斜面」。動詞ではramp upで「強化する、増加する」となります。

Coronavirus: Schools ramp up mental health resources for students amid distance learning
学校が生徒の心のケア充実に取り組む リモート学習で不安訴え(abc30.com 10月2日)

Digital platforms ramp up security to tackle ‘social engineering’, fraud
デジタルプラットフォーム、セキュリティ強化 オンライン利用者急増、詐欺被害防ぐ
(The Jakarta Post 10月2日)

3 haul
「引っ張る、引きずる、運ぶ」。名詞の場合は「重い物を引っぱること、運搬」「運送距離」「貨物」のほか、「1回の運搬量、獲得量」を意味します。転じて「1回のスポーツ大会でのメダル獲得数、得点数」をさすこともあります。

Who won? Biden Records Haul, Trump Touts “Greatest Debate” Win
軍配はどちらに バイデン陣営は多額の資金集め トランプ陣営は「最高の勝利」と激賞(Atlanta News Now 10月1日)

long haul は「長距離で、長期間」。for the long haul 「長い目で見れば」
Living for the Long Haul: How/where do we use energy?
エネルギーとの付き合い方を見直そう 賢い消費のヒント(Pine and Lakes 9月30日)

記事にはこのようなくだりがあります。――「大きいことはいいこと」と信じ、これまでずっと「より大きく」をめざしてきたわれわれアメリカ人だが、新型コロナ感染防止による「ステイホーム」経験のおかげで、これまでとは別の、新たな暮らし方、楽しみ方の鍵を手にした」。

季節は着実に進んでいます。来月は、「今年も気づいたらあと2か月」と書いているような気もしますが・・ではまた次回に!

オルタナ式英単語術 (相島淑美)
神戸学院大学経営学部准教授
日本経済新聞記者、清泉女子大学英文学科教員を経て現職。翻訳家。鈴木淑美名義でJFK伝記など20数冊の訳書がある。 博士(先端マネジメント、関西学院大学)、MBA(関西学院大学)、修士(文学、慶應義塾大学)。文化・文学の視点から日本のマーケティング、SDGs、エシカル消費について研究している。

2020年10月6日(火)10:55

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑