中国電力、上関原発工事中断を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

中国電力は3月15日午後、上関原子力発電所(山口県上関町)の建設工事を一時中断すると発表した。東日本大震災に伴い被害を受けた東京電力福島第一原子力発電所で進行する重大な事故を受けてのもの。中断期間は長期にわたるとみられる。

上関原発の建設工事をめぐっては昨日、山口県の二井関成知事が同社に「慎重に対応してほしい」と要請したことを記者会見で明らかにした。また、上関町の柏原重海町長も「被災者の心情や今後の事態の推移等を見極めながら慎重に対応を」と同社に申し入れている。

中国電力は福島第一原発で発生した国内原子力史上最悪の事態を踏まえ、上関原発計画の安全性を山口県や上関町に説明した上で工事を再開する考えだ。しかし福島原発事故の原因究明や安全対策の確立には長い時間がかかるのは必至で、工事再開の見通しは立っていない。(オルタナ編集部=斉藤円華)2011年3月15日

中国電力の発表

2011年3月15日(火)21:06

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑