被災地医療用の電子書籍を無料配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

被災地で医療にあたる人に向けて、災害医療の専門誌(抜粋)がインターネットで無料配信されている。トーハンが運営する医療従事者向け電子書籍サイト「Medical e-hon(メディカルイーホン)」(http://www.me-hon.ne.jp/meb/)からダウンロードできる。通常は有料で販売している電子書籍のコンテンツをPDFファイルの形で配布する期間限定のサービスだ。

現在配信されているのは、メディカ出版の専門誌から選び抜かれた15の特集記事。その内容は、搬送の技術、外傷・創傷の処置、トリアージ(治療の優先度の決定)、多数傷病者の初期対応、血管エコー(超音波検査)、頻尿が招く災害関連死、電力供給問題、糖尿病対策、医療機関における緊急地震速報の活用など、すぐに役立つものが多い。

スマートフォンなどでも、パソコン向けサイトやPDFファイルを閲覧可能なら利用できる。初回のみ入力項目が多いため、キーボードのあるパソコンであらかじめ会員登録(無料)を済ませておくとよい。(オルタナ編集部=瀬戸内千代)2011年3月17日

Medical e-hon(メディカルイーホン)

2011年3月17日(木)17:09

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑