被災地支援表明サイトが誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加

被災地での緊急支援事業を行っている 公益法人 CIVIC FORCE(シビックフォース)は、物資やボランティアが必要となるときに備えて支援表明を募集する被災地支援表明Webサイト『できること』を開設した。

18日時点では、法人のみの受付となっているが、今後物資の支援をしたいと考えている人たちのハブとなる可能性がある。

個人または法人が、食料・飲料・衛星用品など7項目からカテゴリを選択し、支援できる物資の内容・数量・時期などを記入する。また同時に、応援メッセージも掲載することが可能。

早急な物資支援が大きな課題となっている一方、被災地へ支援をしたいという強い思いから、現地の受け入れ態勢の整っていないのに物資を送ってしまったり、被災地が求めていない物資を送ってしまうことがある。こうした自体を防ぐのが目的だ。(高橋遼)

2011年3月18日(金)1:16

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑