「グリーンな3Kを提供します」――「オルタナサロン」

このエントリーをはてなブックマークに追加

環境とCSRと志のビジネス情報誌「オルタナ」と連携した「オルタナサロン」が東京・表参道のワイス・ワイスビル地下にオープン致しました。

表参道ヒルズから表参道を渡って徒歩2分という最高のロケーションです。

私たちは、このサロンを、グリーンな経営者やビジネスパーソン、クリエーターたちが集い、新たな社会的ビジネスやチェンジメーカーの活動を応援していく場にしたいと考えています。

オルタナサロンは、皆さまに「グリーンな3K」を提供します。

一つ目のKはナレッジ。環境やCSRにまつわる知識を共有します。

二つ目のKはノウハウ。グリーンな活動とは――をともに学びます。

三つ目のKは「絆」。グリーンな人々を引き合わせます。

このサロンはどのように機能するのでしょうか。

環境やCSRにまつわるイベントの場、ビジネスパーソンの交流の場。映画、音楽、記者会見、展覧会、勉強会、即売会・・・使い方は、皆さまも一緒に考えて下さい。

会費は法人様が12万円。個人会員様が5万円(いずれも年間)です。毎月晦日(最終日)には、会員だけが参加できる、オルタナサロン・ソーシャル・クラブ(略して「ソシャクラ」)を開きます。

会員同士の交流のほか、オルタナの連載執筆陣らグリーンな著名人とオルタナ編集長の森 摂によるトークセッション「森TALK」もお楽しみ下さい。

このサロンは、チェンジザワールド合同会社という新しい会社が運営します。

雑誌「オルタナ」が主張するように、売上高・利益や株価の時価総額といった「前世紀のビジネスのモノサシ」だけではなく、21世紀には地球環境や地域社会に配慮した経営など新しいモノサシが重要です。

オルタナサロンは、そのような新しい価値観をもった経営者やビジネスパーソン、クリエーターたちが集まる「緑の梁山泊」を目指しています。どうぞオルタナサロンにご参加下さい。

2009年9月11日(あの日から、ちょうど8年)
オルタナサロン設立ファウンダー
(株)生活の木社長 重永忠
NPO法人ソーシャル・コンシェルジュ代表 林民子
(株)ワイス・ワイス社長 佐藤岳利
(株)コモン社長 飯田佳昭
(株)オルタナ社長 森 摂

お問い合わせは、こちらのEmailまで: salon(a)alterna.co.jp
※(a)を@(アットマーク)に変換の上、送信ください。

オルタナサロンhttp://www.alternasalon.com/

2009年9月24日(木)9:09

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑