リュック・ベンソンプロデュース「HOME-空から見た地球」上映会

このエントリーをはてなブックマークに追加

リュック・ベンソンプロデュースで話題の エコロジカル・ドキュメンタリー映画「HOME-空から見た地球」上映プロジェクト 第2回上映会のお知らせ

日本からの提案を受け、国連が「世界環境デー」(環境の日)に定めた6月5日、環境問題をテーマにしたエコロジカル・ドキュメンタリー映画『HOME 空から見た地球』が 88ヵ国で同時公開されました。

プロデューサーはリュック・ベッソン(『レオン』『フィフス・エレメント』監督)、監督は写真集『空から見た地球』の世界的航空写真家、ヤン・アルテュス=ベ ルトラン。

この映画は同氏が1995年よりUNESCO支援のもとスタートした「空から見た地球」 (EARTH FROM ABOVE)プロジェクトをベースに、15年以上作品として温め続けてきたもの。同氏の写真集は24言語に翻訳され、累計300万部以上を売り上げるなど、世界中から支持されています。

地球上、世界各地の息を呑むような美しい自然景観と、洋上で漁をする人々や砂漠での開墾状況など、普段のメディアでは観る事のできない映像が満載。そして、なによりもいままで知り得なかった厳しい地球の現実に対峙させられます。 自然を扱う映画は動物や生物の姿を描くものが多いですが、これは「地球が生きている」ということを肌で感じる映画です。

地球はわたしたちの家-HOMEであるにもかかわらず、その家の事をあまりにも何も知らない、ということを痛感させられる映像でもあります。

このドキュメンタリーはYoutubeでも観ることができますが、『オルタナ』森編集長とオルタナサロンはこの映画に深い共感をもち、またこの作品をひとりでも多くの方 に大きなスクリーンで観ていただきたいと、『HOME-空から見た地球』上映委員会と プロジェクトを立ち上げました。

1月25日に第1回を開催したところ、大変好評でしたので、 第2回上映会を2月26日(金)に催すことになりました。

心震える映像の数々に、ぜひあなたも出逢いに来てください。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

日時:2010年2月26日(金)
19:00開場 19:30上映開始
場所:表参道オルタナサロンアクセス
入場料:500円
主催:『HOME-空から見た地球』上映委員会
定員:20名
観覧予約:
件名に『HOME 』観覧希望とお書きのうえ、氏名、電話番号、 Email アドレスを添えてhome_sorakaramitachikyuu(a)yahoo.co.jp までお申し込みください。

『HOME-空から見た地球』の詳細についてはこちら

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2010年2月19日(金)17:47

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑