7/27-8/1 米国グリーンネイバーフッド視察ツアー

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月27日~8月1日 米国グリーンネイバーフッド視察ツアー

・シアトルの先進的「スマート・ウェイスト・マネージメント」とは?
・グリーンネイバーフッド比較「パイオニアスクエア」(シアトル)VSパールディストリクト」(ポートランド)
・生物模倣法(バイオミミック)による業種多様性モール(ポートランド)とは?

なぜポートランドやシアトルは「全米でもっとも住みやすい街」ランキング上位の常連なのでしょうか。最近話題の「グリーンネイバーフッド」とは何でしょうか。シアトルの先進廃棄物ビジネスは地域をどう変えているのでしょうか。

その答えは、グリーン(=ソーシャル/エコ/エシカル)な価値観を行政・企業・住民が共有し、より暮らしやすい地域を目指そうという確固たる意思にあると考えます。その意味で、シアトルやポートランドは、オープン・ソーシャル・イノベーションやシェアード・バリュー(CSV)など、弊誌「オルタナ」が取り上げてきた新しい潮流の先進事例だと言えるでしょう。

特にこうした地域では、行政の強いリーダーシップで住民のライフスタイル革新を導き、それを企業や大学などが強力にサポートしたり、協働する構図が浮かび上がってきます。

株式会社オルタナが主催する今回のツアーは、7月27日~8月1日に実施します。申し込みは5月7日から。定員は20人ですが、すでに12人の参加が決まっており、残席は8人となります。ご希望の方は、お早めにお申し込み下さい。

★お申し込み先⇒ http://reborn-japan.com/overseas/10736

◆ツアー概要
7月27日(月) (DL166) 成田発16:45-シアトル9:45
到着後、午後~
1)シアトル市役所の「スマート・ウェイスト・マネジメント」
(廃棄物物流の徹底的な効率化とは。ゴミの徹底削減を目指す「ゼロウェイスト」戦略とは)
2)全米最大手の廃棄物会社ウェイストマネジメント社の中間処理施設
(この規模の廃棄物会社は日本には存在しない。その規模と先進技術とポリシーとは)

7月28日(火)
3)廃棄物処理業クリーンスケープス社の「エコブランディング」
(シアトル小さな清掃会社がなぜ有名企業に成長したか。なぜ同社がゴミ削減運動で5万ドルもの賞金を出すのか)
4)Seattle Public Utilities (SPU)
5)シアトルのグリーンネイバーフッド地区「 Pioneer Square」

7月29日(水)
午前:シアトルからポートランドに移動
午後~
6)エコビレッジ[トライオン](市民がお金を出し合って土地を購入し、土地の権利を保有し自然を守る「環境保全トラスト」によって生まれたエコビレッジ。

7月30日(木)
7)ファーマーズマーケット(パール・ディストリクト)視察
8)Jean Vollum Natural Capital Center
(Eco-trust Propaties LLC.所有のエコトラストビル。生物模倣法(バイオミミック)によるワイルドサーモンセンター、森林保護団体、パタゴニア、ホットリップスピザ他)

7月31日(金) (DL623) ポートランド13:26-成田8月1日(土)16:00
9)グリーン・ネイバーフッド・ツアー(オレゴン大学内組織によるガイドツアー)
10)[オプション] The Gerding Theater at the Armory(ポートランドセンターステージ劇団の本拠地。LEED認証 全米12のグリーンビルの1つ。1891年オレゴンナショナルガート本部として建設された建物)

◆宿泊
シアトル: マックスホテル(予定)
ポートランド: エースホテル=90年前の建物をリノベーションしたポートランドの顔とも言われるビンテージ的価値が人気のホテル

◆参加料金:57万円(税込み、全泊ツイン)
・往復航空券、燃油サーチャージ、空港使用料、旅客保安サービス料、米国出入国諸税、航空保険料込み
・全泊シングルの場合は65万円(税込み)
・ビジネスクラス希望の方はご相談下さい

◆食事条件: 朝4、昼2、夜2回付き。(機内食は除く)

◆申し込み期間: 2015年5月7日(木)~6月26日(金)
お申し込み: http://reborn-japan.com/overseas/10736
申し込み金: 10万円(キャンセルの場合は戻りません。残金は6月26日までにお振込み下さい)
定員20人(残席8人)

企画立案: 株式会社オルタナ
企画協力: 白井グループ株式会社
旅行企画・実施: 株式会社セブンカルチャーネットワーク
受託販売・旅行事務局: 有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>

お問い合わせ先:
有限会社リボーン<エコツーリズム・ネットワーク>: 
http://reborn-japan.com/
電話: 03-5363-9216  電子メール: kiaora(a)reborn-japan.com

2015年5月1日(金)0:58

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑