「CSR経営者フォーラム」に改称します

このエントリーをはてなブックマークに追加

オルタナの企業読者組織「グリーン経営者フォーラム」は2014年9月に一般社団法人化しましたが、2016年9月に「一般社団法人CSR経営者フォーラム」と改称することになりました。

これにより、CSR(企業の社会対応力)と経営をさらに同軸化し、持続可能性(サステナビリティ)と収益の「二兎」を追い、企業価値を高め、企業の永続性に寄与できるCSR/CSV普及活動を全国的に展開いたします。株式会社オルタナが主催する[新]CSR検定のコンテンツやイベントとも連動していきます。

具体的には今後、全国各地で中小・中堅企業を対象にした「CSR経営者塾」を開催し、経営者に直接、「経営とCSR/CSVの統合」を伝授するワークショップを展開いたします。

当法人が2015年3月に開催した「第1回グリーン経営者サミットin 熊本」において採択した「熊本宣言」の精神は今後も同様に遵守して参ります。

■「CSR経営者フォーラム」今後の活動方針(案)
1)全国の企業経営者を対象に、CSR/CSVの考え方を企業経営に統合するためのノウハウとネットワークを共有する。会員企業の経営品質やブランド価値の向上やリスクの低減を通じて、会員企業の持続可能性の実現に貢献する。
2)全国に「CSR北海道」「CSR関東」「CSR関西」「CSR九州」などの地方組織を設立し、地区ごとに「CSR経営者塾」を定期開催する。
3)会員企業の従業員に[新]CSR検定の受験を通じた「CSRリテラシー」の向上して頂き、CSR経営を早期に実現するための経営環境を作り上げる。

2016年9月16~17日には「第1回CSR経営者サミット」を札幌市で開催します。ぜひご参加ください。

一般社団法人CSR経営者フォーラムへの入会も募集しています。企業経営者が主体のフォーラムですが、NGO/NPO関係者や個人でも入会できます(入会金・年会費は同額です)

一般社団法人CSR経営者フォーラム代表理事:森 摂(株式会社オルタナ代表取締役・編集長)、同理事(会長):徳江 倫明(FTPS株式会社代表取締役)、同理事:松永 健一(株式会社ビッツ・クリエート代表取締役)、同理事:松下 修(松下生活研究所代表)、同監事:矢萩 大輔(有限会社人事・労務代表取締役)

2016年1月25日(月)19:40

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑