サステナビリティをどうマーケティングに融合すべきか

このエントリーをはてなブックマークに追加

―「顧客」の先にある「社会」と対話するブランディングとは何か。

    サステナブル・ブランド ジャパン セミナー in 東京 開催!

マーケティングは企業戦略の中核を担っているといえます。ただ、近年はマス広告の効果に陰りが見えはじめ、デジタルへのシフトを試みるものの、コモディティ化する商品、伸び悩む国内市場など、成功へのシナリオが描きづらい時代になっています。

しかし、グローバルでは次なる試みが着実に広がっています。「エシカル」に端を発する動きは、サステナビリティ(持続可能性)の追求へと進展し、企業ブランディングとの密な関係となっているのです。

このマーケティングの転換期といえる今、何をすべきなのか。その答えをサステナブル・ブランド ジャパン セミナーでディスカッションします。

開催日時:2016年10月25日(火) 16:30~19:00

開催場所:株式会社博展 本社セミナールーム

定員:70名 (参加費無料)

講師:

足立 直樹 氏 (株式会社レスポンスアビリティ 代表取締役)

細田 琢 氏 (株式会社デルフィス デジタル・ソリューション局デジタルマーケティングセンター局長)

森 摂 (サステナブル・ブランド国際会議 東京 プロデューサー/株式会社オルタナ 代表取締役)

 

詳細はこちら⇒ http://www.sustainablebrands.jp/event/sbtseminar/marketing_index.html

2016年10月7日(金)22:48

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑