化粧品を容器なしで販売:ラッシュが海洋汚染対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

プラスチック容器を使用しない新商品

Sustainablebrands.comから転載] 英化粧品ブランド「ラッシュ」の日本法人ラッシュジャパンは、海のプラスチック汚染を防止するため、プラスチック容器を使用しない新商品をハロウィン・クリスマス限定商品として10月6日に発売する。ボディークリームなどの液体製品を固形化する方式で対応するもので、「パッケージなんていらない」をキャッチフレーズに掲げていく。同商品を通して消費者にパッケージの必要性を改めて考えてもらう狙いだ。(オルタナ編集部=小松遥香)

ラッシュは環境配慮を理由に、パッケージの使用を最小限にとどめることを企業理念の一つに掲げている。日本でも、販売する商品のプラスチック容器や買い物袋は全てリサイクルされたものを使用。全国の店舗では、プラスチック容器を回収する取り組みを行っており、年間に販売した商品の4分の1の容器を店舗で回収してリサイクルしているという。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年9月28日(木)22:05

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑