「環境や人権はアプリ、CSRマインドはOS」

このエントリーをはてなブックマークに追加

本書では、この辺りを「CSR経営において環境や人権、情報セキュリティ、社会貢献などの各分野の個別テーマをパソコンのアプリケーションとすると、CSRマインドはOSに当たる」と解説する。まさに、その通りだと思う。

ところで、最近でも「CSRはもう古い。これからはサステナビリティだ」「これからはSDGsだ」という論調を目にすることが多い。これは明らかな間違いだ。CSRはいわば地中に隠れている「根っこ」で、そこから茎が伸び、サステナビリティやSDGsという花が咲くと考えたい。

ページ: 1 2

2019年5月7日(火)20:25

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑