《終了》インクルージョンと障がい者雇用

このエントリーをはてなブックマークに追加

================================
ESxCSxCSR
第2回 オルタナ 「ソーシャル・ファーム」セミナー
インクルージョンと障がい者雇用
================================

インクルージョンとは、障がい者の皆さんら全ての人々を孤独や孤立から守り、社会 の構成員として包み支え合う」という概念です。EUでは近年、インクルージョンが社会福祉の中心の概念になっています。
オルタナ「ソーシャル・ファーム」セミナー第2回は、日本でインクルージョン社会を提唱している細川佳代子さんをお招きして、どうすれば日本企業がインクルージョンを導入できるのかを考える講演とパネルディスカッションを開きます。企業の人事担当者、CSR担当者必見の内容です。お見逃しなく!

◆開催日時:

2011年7月13日(水) 16:00~19:00(開場15:30)

◆会場:

アイエスエフネットサポートトレーニングセンター

〒107-0052 東京都港区赤坂7-1-16 日本生命赤坂第二ビル3階
(東京メトロ銀座線・半蔵門線・大江戸線 「青山一丁目駅」4番出口より徒歩6分)
※お車でお越しの方は、お近くのコインパーキングをご利用くださいませ。
地図はこちら

◆会費:

3000円(交流会費込み) ※事前お振込みをお願い致します。

お振込み先: 西武信用金庫 原宿支店 口座番号) 2094403
名義) 株式会社オルタナ

お振込み期限: 7月6日(水)
(ご入金確認後、受付票をメールでお送りいたします。)

◆定員:

60名 ※若干名さまの空きが出ましたので、まだお申し込み受け付けております。

※今回のセミナー内容は主に企業の経営者、人事部、
CSR関連部署のご担当者さまを対象にしています。

◆スケジュール:

第一部(16:00~16:50)
「インクルージョンはなぜ今、必要か」
基調講演: 細川佳代子氏 (勇気の翼インクルージョン2015理事長)

休憩(16:50~17:00)

第二部(17:00~17:50)

パネルディスカッション
パネリスト: 細川佳代子氏、
渡邉幸義氏(アイエスエフネットグループ代表)
畑中稔氏(日本ケアフィットサービス協会理事長)
司会・進行:  森 摂(オルタナ編集長)

質疑応答(17:50~18:00)

交流会(18:00~19:00)

◆お申し込みは、http://bit.ly/iBpEdg

<プロフィール>
細川佳代子氏: NPO法人勇気の翼インクルージョン2015理事長、認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本名誉会長。知的発達障がいのある青年たちを追ったドキュメンタリー映画の制作をする「ableの会」の代表も務めるなど、障がい、性別、年齢等を超え、共に生きる喜びを感じる社会、「インクルージョン社会」の実現を目指し、様々な団体に携わり、全国で啓発活動を行っている。「ableの会」4作目の映画となる「幸せの太鼓を響かせて~INCLUSION~」が現在上映中。

畑中稔氏: NPO法人日本ケアフィットサービス協会理事長。「おもてなしの心」と「介助技術」を修得するサービス介助士資格の創設者。12年間で約8万人のサービス介助士を育成し、その学びはJR東日本、イオン、ドコモなど約700法人でも導入されている。

渡邉幸義氏: アイエスエフネットグループ代表、株式会社アイエスエフネット代表取締役。雇用の創造を会社の大義に掲げ、就労困難者の雇用に積極的に取り組んでいる。著書:「『未来ノート』で道は開ける!」「社員みんながやさしくなった」

◆お問い合せは、株式会社オルタナ経営企画室 森脇まで
tel: 03-3498-5372 / info@alterna.co.jp

主催:株式会社オルタナ
協力:株式会社アイエスエフネット / NPO法人日本ケアフィットサービス協会

2011年6月17日(金)19:04

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑