自然エネ、一次産業として位置づけを――河口真理子(大和総研主席研究員)

このエントリーをはてなブックマークに追加

河口 真理子氏 

すでに再生エネルギーに関しては、固定価格買取制度が導入され、市場の拡大が期待されている。大規模発電のためのメガソーラーや、ウインドファームの計画もあるが、再生可能エネルギーのさらなる促進に向けて、再生可能エネルギーを一次産業と位置付ける促進策を提案したい。
http://www.dir.co.jp/souken/research/report/esg/es/12071101es.pdf

2012年7月23日(月)16:55

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑