CSR

This tag is associated with 403 posts

2019/06/20

自民党調査会長「GAFAは説明責任足りない」

■自民党競争政策調査会長 伊藤達也衆議院議員に聞く GAFAなど巨大デジタルプラットフォーマーへの規制は、いま日本で開かれているG20(金融・世界経済に関する首脳会合)でも一大テーマになっている。オルタナ本誌最新57号( […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2019/06/12

「CSR検定1級一次試験」実施についてお知らせ

「CSR検定:サステナビリティ経営とSDGs」を運営するCSR検定委員会、株式会社オルタナ、一般社団法人CSR経営者フォーラムは2019年10月27日午前、全国の7会場で「CSR検定第1回1級一次試験」を実施することにな […]...続きを読む »

FEATURE STORIES SPECIAL CONTENTS

2019/05/22

編集長コラム) CSRを軽視したSDGsはあり得ない

5月22日付け日本経済新聞の名物コラム「大機小機」欄「3Gに入ったSDGs」を読んで、ちょっとした違和感を覚えました。ポイントは3つあります。(オルタナ編集長・森 摂) まず、書き出しです。 コラムでは「持続可能な開発目 […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2019/05/07

「環境や人権はアプリ、CSRマインドはOS」

書籍名:『選ばれ続ける会社とは――サステナビリティ時代の企業ブランディング』 出版社:産業編集センター(2019年4月) 筆者:細田 悦弘(中央大学大学院戦略経営研究科フェロー) 評者:森 摂(オルタナ編集長) 筆者の細 […]...続きを読む »

NEWS

2018/08/16

藤井敏彦氏「NGO存在感顕著、企業は俯瞰視点を」

企業とその社会的ステークホルダーとの関係はこの10年、急激に変化してきた。その象徴的な現象が、NGOによる大規模な反企業キャンペーンが相対的に目立たなくなっていることである。かつて企業をCSRに駆り立てた推進力の一つがN […]...続きを読む »

NEWS

2018/08/10

下田屋毅氏「五輪をサーキュラー・ゲームに」

東京オリンピック・パラリンピック(東京大会)まであと2年と迫ってきた。東京大会がサステナビリティに関して取り組むべき課題に「サーキュラー・エコノミー(循環型経済)」の要素を取り入れるという考え方がある。(下田屋 毅) 英 […]...続きを読む »

NEWS

2018/08/01

CSRの社内浸透アイデア事例を公募します

CSRの最大課題は「社内浸透」とされています。経営理念や、会社によるCSRコミットメントを社員の一人一人が理解し、経営判断やあらゆるビジネスシーンで生かされることが重要です。 株式会社オルタナは、企業各社がどのようなCS […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2018/07/03

8/2 CSRリーダー会議@仙台([新]CSR検定合格者の集い)

CSRはタテとヨコの意思疎通が大事です。社内だけでなく、異業種の企業のCSR担当者とも情報交換することで、皆さんのCSR情報収集力は飛躍的に向上する場になるはずです。今回は、オルタナの森摂編集長のミニ講演と、「CSRって […]...続きを読む »

EVENTS

2018/07/02

廃棄物ゼロ社会を目指して:日本コカ・コーラ

「廃棄物ゼロ社会(World Without Waste)」を目指して――廃棄物のない世界に向けて、全世界のコカ・コーラシステムが動き始めました。2030年までに容器の回収・リサイクル率をさらに高めるなど、ハードルは極め […]...続きを読む »

NEWS

2018/06/26

AI時代に向けたグローバルビジネス

グローバルビジネス学会は7月7~8日、早稲田大学キャンパスで、「AI(人工知能)時代に向けたグローバルビジネスのあり方」をテーマに全国大会を開催する。豪華なゲストを迎え、「Society5.0」、AI時代の共有価値の創造 […]...続きを読む »

alterna BLOGGERS & COLUMNISTS

2018/06/21

53号第一特集「世界企業/NGOのパワーバランス」

いつもお読み頂き、有難うございます。オルタナ次号(53号)は2018年6月29日、全国の書店やアマゾン、オルタナオンラインショップで一斉に発売します。(オルタナ編集長 森 摂) 第一特集は「世界企業/NGOのパワーバラン […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2018/04/03

編集長コラム)企業のCSRリスク、次はプラスチック

企業がCSRに取り組む大きな理由の一つは、通常では見えにくい社会的リスクが見えてくることです。通常のビジネスでは気づかないことが、NGO/NPOと対話の場を持つなど、社会との接点を持つことで見えてくることがあるのです。 […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2018/03/22

レゴ、サステナブルな玩具パーツを年内に発売へ

[Sustainablebrands.comから転載] レゴグループ(本社・デンマーク)はこのほど、玩具「レゴ」向けにサステナブルなパーツを年内に発売すると発表した。葉や樹木などの「植物」のパーツに、サトウキビ由来のポリ […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/20

社会と会社を幸せにする、サーバント・リーダーシップ

[Sustainablebrands.comから転載] 【CSRブランディング最前線! 第23回】「オレについてこい!」とぐいぐい引っ張るリーダーから、支えるリーダーへ。権力ではなく、権威で動いてもらうリーダーへ。企業は […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/19

楽天、社会課題解決でインパクト与える起業家を支援

[Sustainablebrands.comから転載] 楽天は、社会課題の解決を目指す起業家を支援する「Rakuten Social Accelerator」を開始、15日から募集を始めた。同社のテクノロジーやビジネスノ […]...続きを読む »

NEWS

2018/03/12

第2回「企業のエシカル通信簿」、最高点は花王

NPO法人環境市民など38の市民団体は3月9日、共同で調査した第2回「企業のエシカル通信簿」(2017年度)を発表した。調査対象は化粧品メーカー5社、コンビニエンスストア(CVS)チェーン大手4社、宅配便事業者3社の合計 […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2018/03/08

サステナビリティとCSR/CSVの関係性を考える

《オルタナ編集長コラム》 最近、企業のCSR担当部署が「サステナビリティ(推進)部」などと名称変更するケースが増えてきました。もちろんそれ自体は悪いことではないのですが、サステナビリティとCSR/CSVの位置づけをしっか […]...続きを読む »

SPECIAL CONTENTS

2018/02/27

LIXILのトイレ寄付2年目へ、昨年との違いは?

[Sustainablebrands.comから転載] LIXILは今年4月から9月まで、昨年に続き「みんなのトイレプロジェクト」を実施する。同プロジェクトは、日本でシャワートイレが一台購入されるごとに、途上国などに簡易 […]...続きを読む »

NEWS

2018/02/21

永続企業の三大噺(さんだいばなし)~企業理念×CSR×サステナビリティ

[Sustainablebrands.comから転載] 【CSRブランディング最前線! 第22回】熱心なCSR部門の方から、「やっぱり、CSRは企業理念と関係が深いですね」「CSRをどう企業理念に紐づけるか」などという、 […]...続きを読む »

NEWS

2018/01/25

楽天、245校でECビジネスの実践授業

[Sustainablebrands.comから転載] 楽天はCSRの一環として、高校生を対象にECビジネスを教える「楽天IT学校」を実施している。授業では次世代の人材育成を目的に、商品開発やサイトの作成など実践的な学習 […]...続きを読む »

NEWS

Page 1 of 211234... »|
alternaショップ
ページの先頭に戻る↑