2014年2月改訂)CSR担当者の「交わる」「動く」「発信する」を強力サポート:新・会員組織「CSR+」(CSR梁山泊)

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本で「CSR元年」とされる2003年から10年が経ちました。CSR(企業の社会的責任)やCSV(クリエイティング・シェアード・バリュー)はいまや世界や日本のビジネス界で最重要テーマの一つです。

企業が明確なCSR戦略を構築し、効果的なCSR活動を実践するためにも、CSRの担当者が他社のCSR部員と議論したり、NGO/NPOと対話することが大切です。

「オルタナ+」は、他社CSR担当者との意見交換、共同での戦略立案、情報発信などのための新しい会員組織です。ぜひご参加下さい!

◆オルタナ総研「CSR+」の4大特徴
1)企業の「CSRを知る」機能を強力にサポートします
日本唯一のCSR専門ニュースレター「CSRmonthly」(月刊)をPDFで配信します。
社内転送できますので、より多くの方とCSR情報を共有できます。
2)企業の「CSRを発信する」機能を強力にサポートします
日本最大のCSRサイト「オルタナオンライン」に御社プレスリリースを無料で掲載します(googleニュースに同時掲載)。ニュース価値が高いリリースはオルタナ編集部が取材・掲載します(Yahoo!ニュースに同時掲載)。
3)「CSR梁山泊(CSR部員による議論の会)」を開きます(参加費: CSR+会員5000円、一般8000円) 企業CSR担当者やNGO/NPO担当者が一つのテーブルにつき、社会的課題や、具体的なCSR活動についての議論や、共同での戦略構築を試みます。
※次回は2014年2月20日(木曜日)午後7時半~9時半に開催します。開催場所はオルタナ編集部です。
4)オルタナ総研各種サービスを10%引きでご提供致します
「CSR進捗度調査」--貴社のCSR戦略・活動の進捗を客観的に診断します。
「CSR浸透度調査」――社内へのCSR浸透度をKPI化します。
「CSR存在感調査」――貴社CSR活動の社会での存在感を計測します。
個別コンサルティング――オルタナ編集長・森ほかが丁寧に指導いたします。

◆「CSR+」の年会費
貴社CSR専門部署のスタッフ数によって決まります。
・CSR専門部署のスタッフ5名以下の企業様――年間52,500円
・スタッフ6名以上の企業様――年間84,000円
・個人ベースのお申し込み――年間31,500円(2と4のサービスは適用されません)

◆「CSR+」のお申し込み先
こちらのフォームまたはメール(csr@alterna.co.jp)からお申し込み下さい。
お問い合わせ:株式会社オルタナ 03-6407-0266

 

2013年7月22日(月)14:40

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑