リクルートライフスタイル、下着再利用を通じた寄付プロジェクト「下着 de 乳(NEW)スマイル」開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

~日本初!下着再利用を通じた寄付プロジェクト~
「下着 de 乳(NEW)スマイル」開始

プレスリリース) 株式会社リクルートライフスタイル(東京・千代田、北村吉弘社長)は、日本リユースシステム株式会社と協業し、不要下着類を送ると開発途上国の方々のもとで再利用され、「J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)」が行う日本の学資助成活動に寄付ができる「下着 de 乳(NEW)スマイル」プロジェクトをトライアルで実施します。こちらの詳細は、9月4日発売の通販マガジン『eyeco special[アイコスペシャル]』2013年秋号でも紹介しています。

■「下着 de 乳(NEW)スマイル」とは

リクルートライフスタイルは、2010年11月から「古着deワクチン」という、古着・バッグ・靴などを送ると、開発途上国の人々のもとで再利用され「ポリオワクチン」を寄付できるプロジェクトを推進しており、現在約21万人超の子どもたちにワクチンを寄付しています。

その過程で、途上国の女性たちが下着不足に悩まされているという実情、また「下着は送れないのか」という声を多数頂き、みなさんの善意にお応えすべく、日本初の下着再利用を通じた寄付プロジェクト「下着de乳(NEW)スマイル」を開始することにいたしました。

下着のリユースは欧米ではポピュラーで、すでに多くの開発途上国で立派な商品として盛んに活用されています。日本で販売されている下着類は品質が良く、途上国の人々が安価で購入したいと願っており、日本できちんと消毒&現地でクリーニングされた下着は、現地で売買という形で望む方の手元に届きます。

この「下着de乳(NEW)スマイル」のご利用料金の一部と輸出売上の一部は、NPO法人「J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)」が行う「 J.POSH奨学金 まなびR」に寄付され、私たちの暮らしの中で身近にできる社会貢献をめざしてまいります。

■特徴
・日本の子どもたちの学業支援に参加できます
「下着de乳(NEW)スマイル」のご利用料金の一部と輸出売上の一部は、NPO法人「J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)」が行う「 J.POSH奨学金 まなびR」に寄付されます。母親・保護者を乳がんで亡くした(また闘病中の)高校生への奨学金の支給を行うこの制度を通じて、日本の子どもたちの学業支援に参加できます。

・乳がん検診をより身近に感じ、自分の体を慈しむきっかけに
寄付先である「J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)」は、乳がん検診の啓発活動を行うNPO法人。このプロジェクトへの参加を通じて、検診のきっかけを作ります。

・開発途上国で、再利用&安価で届きます
送って頂いた下着類は開発途上国のもとに届き、現地の女性たちによって種類ごとに選別を実施。商品としてお店に並び、欲しいと考える人々の手に安価で届きます。

・eyecoの割引クーポンで楽しくお買い物
「下着de乳(NEW)スマイル」をご注文頂くと、『eyeco』のお買い物でご利用可能な1,000円分のクーポンを、後日メールでお届けします。

■参加方法
(1)『eyeco』に 掲載されている「下着de乳(NEW)スマイル」を注文する。
(2)ご注文頂くと、専用着払い伝票とダンボール、黒ビニール袋がお手元に届く。宅配便でお手持ちの下着類を送る。(シミ・汚れ、破損がひどく、再利用に適さないものは不可。洗濯しているものを送付)
(3)『eyeco』からお買い物の割引クーポンがメールで届く。

ページ: 1 2

2013年9月4日(水)18:47

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑