古本を寄付して国際協力 ハッピーリサイクル梅雨(つーゆー)

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース)
外に出るのが億劫になる、じとじとの梅雨の時期こそ家の中でやるべきことのご提案
ハッピーリサイクル梅雨(つーゆー)

シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/所在地 東京都新宿区)は、ブックオフコーポレーション株式会社(以下、ブックオフ)と共同で、売った本が寄付になる「本で寄付するプロジェクト」を行っています。外出したくなくなる梅雨の時期こそ、家でゴロゴロせずに、お部屋の片づけをしませんか。
http://sva.or.jp/press/img/20140612.jpg

■雨の日に外出するのが好きな人はたった5%■
JTBが2013年に行ったウェブアンケートによると、「雨の日に外出することは好きですか?」という質問に「好き」と答えたのは5%にとどまっています(1)。
また梅雨の季節の雨の日を楽しく過ごす方法を聞いたアンケートによると、1位「家でゴロゴロ、寝て過ごす」が56%、2位「テレビ・DVDを見る」47%、3位「音楽を聴く」35%、4位「ネットサーフィン」34%、5位「読書」31%という結果があります(2)。

■梅雨後は、体型のカバーが難しい薄着の季節。夏が来ることを忘れるな!■
雨だから家でゴロゴロした後は、暑い夏が始まります。Tシャツを着た自分の体形を見ながら「あぁ、梅雨の時期に、体を動かしておけばよかった」と後悔するのはもったいない。
こんな時だからこそ、みんながゴロゴロしている時期に、家にいながら体を動かしましょう。
自分の脂肪だけではなく、家の脂肪もとることで、すっきりと夏を迎えませんか。

■読まなくなった本が、読みたい本に生まれ変わります ■
読まなくなった本、CD、DVD、ゲームを段ボールに詰めていただき、電話やインターネット経由でお申込みいただくと、運送会社が所定の場所、時間に無料で集荷にお伺いします。
段ボールはブックオフに送られ、買取金額に10%ブックオフが上乗せした分が、募金となります。
募金は、当団体がタイ、カンボジア、ラオス、アフガニスタン、ミャンマーで行っている絵本出版や図書館の運営に大切に使わせていただきます。

■お申し込みの流れ ■
1.ダンボール箱にゲームソフト、本、CDなど30点目安につめてください。
2.インターネットや電話で連絡をください。
3.全国どこでも無料で運送会社が集荷に伺います。
4.いくら募金になったのかをお知らせします。

■ 申込先 ■
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 (SVA)
http://sva.or.jp/wp/?news=10112 「シャンティ 本で寄付」で検索。
Tel:03-6457-4585 E-mail: bookaid(a)sva.or.jp

■ 団体概要 ■
シャンティ国際ボランティア会は、1981年に設立。タイにあったカンボジア難民キャンプで子どもたちに絵本を提供することから活動を開始しました。現在、タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ、アフガニスタン、ミャンマーに活動拠点を置き、図書館活動を中心とした教育・文化の支援活動や災害救援活動に取り組んでいます。

【データ参照元】
(1)JTB「梅雨の季節の過ごし方に関するアンケート調査」
http://www.jtbcorp.jp/scripts_hd/image_view.asp?menu=news&id=00001&news_no=1695

(2)株式会社マクロミル「梅雨に関する調査」
http://www.macromill.com/r_data/20100610rain/

■本件に関するお問い合わせ先
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2、3階
Tel:03-6457-4586
FAX:03-5360-1220
E-mail:kamakura(a)sva.or.jp
担当:鎌倉
http://www.sva.or.jp/

2014年6月12日(木)15:52

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑