9/26 「脱・横並びのCSRレポート」セミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中のCSRレポートを評価・表彰している英団体「コーポレート・レジスター・ドットコム」の担当者は、日本企業のCSRレポートについて、こう語ったそうです。

 ①環境についての記述が多すぎる
 ②企業の都合の良いことしか書いていない
 ③第三者意見も都合の良い人選が多い

G4などの開示ガイドラインを表面的に満たすだけでは、結局は、横並びの、平坦なレポートに終わってしまいます。

いまやCSRレポートと年次報告書の「統合レポーティング」の動きが加速し、そして「ESG」(環境・社会・ガバナンス)情報の開示が将来の株価決定において一層重要な役割を担い始めたことを考えると、これまでの「横並び」レポートでは限界があると言わざるを得ません。

海外ではストーリーテリング(物語り)など、読み手を引き込む新しい手法が増えています。自社のCSR活動を効果的に紹介し、世の中に認知され、「未来の顧客」を創造し、企業価値を高めるための、本当の「CSRコミュニケーション戦略」を探ります。

伊藤園の笹谷秀光・取締役CSR推進部長から先進事例として「S-Book」での取り組みを伺いながら、横並びのCSRレポートから脱するための知見・ノウハウを共有します。

とき: 2014年9月26日(金)16:00-18:00(終了後懇親会あり)
ところ: ソーシャルリクルーティング会議室
     東京都渋谷区渋谷1-7-7 住友不動産青山通ビル6階
     ※渋谷駅から徒歩約5分。「宮益坂上」の交差点わき、1階に八千代銀行があるビルです。
アクセス: https://goo.gl/maps/lcQWl
プログラム: 第一部(50分)「脱・横並びのCSRレポート」講師:森 摂(オルタナ編集長)。第ニ部(60分)「価値創造できるCSRレポートとは何か」対談:笹谷秀光・伊藤園取締役CSR推進部長、森 摂・オルタナ編集長)
定員: 30人
参加費: 5000円(CSR+会員は2500円)
お問い合わせ: 株式会社オルタナ csr(a)alterna.co.jp 03-6407-0266

お申込みはこちらから⇒ http://goo.gl/SRnck3

2014年8月20日(水)17:17

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑