第11回銀座ソーシャル映画祭は「アリ地獄」のような首都ダッカの闇を描くドキュメンタリー

このエントリーをはてなブックマークに追加

社会問題を身近に感じてもらうため、中越パルプ工業は「銀座ソーシャル映画祭」を開催しています。

第11回上映の「アリ地獄のような街」は、アジア最貧国であるバングラディシュの首都ダッカの闇を描いたドキュメンタリー。何十万人も存在するというストリートチルドレンたちが、「アリ地獄」のような闇に飲み込まれ、逃れられない様を描いています。

とき: 2014年11月10日(月)19:00-21:00 
ところ: ギャラリー・アートグラフ銀座(東京都中央区銀座)

参加費: 1000円

映画【アリ地獄のような街】 公式サイト:http://arijigoku.net/

第11回銀座ソーシャル映画祭紹介ページ 
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/event/4119
申し込みフォーム 
https://pro.form-mailer.jp/fms/eee8919766896

2014年11月3日(月)18:00

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑