AI時代に向けたグローバルビジネス

笹谷秀光
千葉商科大学基盤教育機構・教授、CSR/SDGsコンサルタント

深堀りされるグローバル課題(2日目 7月8日)

2日目には学会の国際経済連携協定委員会による「特別セッション」がある。
挨拶 林康夫 日本貿易振興機構(JETRO)顧問/元理事長
報告1 澁谷和久 内閣官房 TPP 等政府対策本部 政策調整統括官
報告2 渡邊頼純 慶応義塾大学 総合政策学部 教授

続いてこれら3者に青木康夫氏( 一般社団法人日本自動車工業会国際統括部長)と中林美恵子氏(早稲田大学 社会科学総合学術院 社会科学部 教授)を加えて、パネルディスカッション 「国際経済連携協定の現状と今後を考える」(仮)が行われる。モデレーターは井之上喬 学会副会長 が務める。

特別発表:AI時代のSDGs活用企業戦略

次に、学会理事・今回の大会副実行委員長の立場から、笹谷秀光による特別発表がある。題名は「AI時代のSDGs活用企業戦略」 である。

昨年暮れに発表された政府の「SDGsアクションプラン2018 ―2019年に日本の『SDGsモデル』の発信を目指して―」でも、日本の「SDGsモデル」の方向性として、日本の科学技術イノベーション力や情報のチカラ、そして「誰一人取り残さない」との信念のもと、世界に率先して行動していくことが重視されている。

SDGsと連動する「Society 5.0」の推進は、SDGsを原動力とした地方創生や、SDGsの担い手である次世代・女性のエンパワーメントと並んで3本柱の一つだ。

午後には(12:30〜16:30)、研究者等からの 研究発表会が行われる。

第4回全国大会実施概要
この全国大会の概要は次のとおりである。

開催日 2018年7月7日(土)・8日(日)
主催 一般社団法人グローバルビジネス学会
共催 早稲田ブルー・オーシャン戦略研究所
会場 早稲田大学キャンパス(井深記念ホール、11号館5階教室 他)
詳しいプログラムと申込は次のサイトから
http://s-gb.net/news/2900/

問合せ先
住所 〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-4 YKBエンサインビル12F
一般社団法人グローバルビジネス学会事務局
TEL 03-5269-4745
E-mail info@s-gb.net

ページ: 1 2 3 4

笹谷秀光
千葉商科大学基盤教育機構・教授、CSR/SDGsコンサルタント
東京大学法学部卒。1977年農林省入省。2005年環境省大臣官房審議官、2006年農林水産省大臣官房審議官、2007年関東森林管理局長を経て、2008年退官。同年~2019年4月伊藤園で、取締役、常務執行役員等を歴任。2020年4月より現職。著書『CSR新時代の競争戦略』日本評論社・2013年)、『協創力が稼ぐ時代』(ウィズワークス社・2015年)。『 経営に生かすSDGs講座』(環境新聞社・2018年)、『Q&A SDGs経営』(日本経済新聞出版社・2019年)。 笹谷秀光公式サイトー発信型三方よし(https://csrsdg.com/)

2018年6月26日(火)14:18

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑