NZも「非常事態」宣言、大学まで一斉休校

■新型コロナに揺れる世界:ニュージーランド編

ニュージーランド政府は3月25日に「国家非常事態」を宣言し、19日からは日本を含む全世界からの入国を禁止した。幼稚園から大学まで、あらゆる教育施設にも休校を命じた。(NZニュープリマス=クローディアー真理)

新型コロナウイルスの簡単な情報と、「もし感染を疑うのであれば、店内に入らないように」との指示が書かれた張り紙が薬局の店頭に

ニュージーランド政府は3月25日に、世界的パンデミックをもたらしている新型コロナウイルスの感染が国内で拡大し続けていることを受け、正午過ぎ、議会で「国家非常事態」を宣言した。宣言により、ウイルスの拡散を遅らせ、影響を抑制するための有効策を講じるために必要な権限が政府に集められたことを意味する。

3月中旬、感染者は海外渡航者本人と、は感染が確認された渡航者と接した人が大半を占めた。そのため、3月15日からは、入国者全員に14日間の自主隔離が義務付けられることとなった。追って19日には、居住者以外、日本を含むすべての国々からの渡航者の入国を禁止した。

■ 警戒レベル最高の「4」へ

ページ: 1 2

2020年3月31日(火)21:26

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑