オルタナ「サステナブル★セレクション」が始動

株式会社オルタナ(代表取締役・森 摂)と一般社団法人CSR経営者フォーラム(会長・徳江倫明)は2020年8月3日、「サステナブル★セレクション」の公募を開始しました。

「サステナブル・セレクション」とは、オルタナ編集部が定めた基準をもとに、「サステナブル・エシカル」な製品/サービス/ブランドを審査させて頂き、合格した製品/サービス/ブランドです。合格した製品/サービス/ブランドは、オルタナ誌面(★★が対象)やウェブサイト(★以上が対象)で紹介します。最優秀の三ツ星(★★★)は10月15~17日に開かれる「第1回SDGsライフスタイルフォーラム2020」で審査の上、表彰いたします。

■「サステナブル★セレクション」を始めた思い
詳しくは⇒ こちら

■[サステナブル★セレクションの審査基準]
サステナビリティ/CSR経営やSDGs(持続可能な開発目標)、脱炭素、サーキュラーエコノミー(循環経済)、格差是正などの理念の下、サステナブル・エシカルな設計思想を反映した製品/サービス/ブランド。特に、環境や人権、健康への悪影響を減らしたり、国内外の格差是正に資する取引手法など、生産から販売までを一貫して管理し、オルタナ編集部が社会にお勧めできると判断したサステナブルな製品/サービス/ブランド。

[評価事例]
・SDGsアウトサイドイン(社会課題の解決を起点にした製品・サービスの新規開発)
・オーガニック(有機農法)やそれに準ずる栽培法を進める農家/流通/小売業
・サーキュラーエコノミー(循環経済)や脱プラに貢献するパッケージ
・フェアトレードなど各種認定ラベルの取得商品
・自然エネルギー(再エネ)や脱炭素・脱原発を目指す電力会社ほか
・人権やアニマルウェルフェアなどサプライチェーンのリスクを低減する努力をしている製品・サービス
・国産木材ほか、各種認証製品/材料を積極的に使用する製品・サービス
※基準を満たし、サステナブル・セレクションに認定された企業でも、法令違反や重大なコンプライアンス違反が起きた場合は認定を取り消します。

[選考委員会]
竹村 眞一・京都芸術大学教授(審査委員長)
森本 英香・一般社団法人持続性推進機構理事長(元環境事務次官)
高野 孝子・早稲田大学文化構想学部教授
山口 真奈美・一般社団法人 日本サステナブル・ラベル協会代表理事、一般社団法人日本エシカル推進協議会副会長
徳江 倫明・一般社団法人フードトラストプロジェクト理事長、一般社団法人CSR経営者フォーラム会長)
森 摂・株式会社オルタナ代表取締役・「オルタナ」編集長

ほか

[審査対象]:すべての製品/サービス/ブランド(BtoB,BtoCを問いません)
[審査費用]:無料
[審査手順]:エクセルによる自己申告表を元に、オルタナ編集部が審査
[審査体制]:
一ツ星(★)/二ツ星(★★): オルタナ編集部
三ツ星(★★★): サステナブル・セレクション選考委員会

[サステナブル・セレクションの★の数の違いについて]
★(一ツ星): オルタナ編集部が、上記の条件を満たしたと認めた製品/サービス/ブランド
★★(二ツ星): 製品/サービスだけでなく、組織的にサステナブル/CSR経営を推進している企業。特に下記のサステナブル経営推進企業ネットワークのいずれかに属している企業や、経営者(役員2人以上)が「CSR検定:サステナビリティ経営とSDGs」を受験すると宣言した企業は審査において優遇します。
[サステナブル経営推進企業ネットワークの事例]
1)Bコーポレーション
2)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)、※GCNJは、国連グローバルコンパクトに署名した企業・組織の日本国内ネットワークで、SDGs(持続可能な開発目標)の推進を掲げています。
3)サステナブル・ビジネス・リーグ(一般社団法人CSR経営者フォーラムが9月に設立する新しいネットワークで、全国のサステナブル経営推進企業500社を集めることを目標にしています)
★★★(三ツ星): ★★企業のうち、サステナブル・セレクション選考委員会(年1回開催)で特に優秀と認めた製品/サービス/ブランド

[サステナブル・セレクションの企業側メリット]
1)★ 環境/サステナビリティ/エシカルを促進するについて製品/サービス/ブランドについて、オルタナ編集部がこれを推薦することにより、販売促進の効果が期待できます。商品やウェブサイトにタグを付けることもできます。
2)★★ サステナビリティ経営を推進していることが社内外に周知できます。サステナブル・ビジネス・リーグとして、SDGsやCSRの取り組みを発信できます。
3)★★★ 特に優れた製品/サービス/ブランドとして、社会から高い評価を得ることができます。

[スケジュール]
2020年8月3日(月)公募開始。第1回公募は8月31日(月)締め切り。その後も随時、応募できます。オルタナ本誌62号(2020年9月末発行)で約30社の事例を掲載します。

[費用]
★(1ツ星)以上:
審査費用/合格後の登録料:無料

★★(2ツ星)以上:
1)審査費用:無料
2)合格後の登録料(有効期間1年)年商1億円以下:1万円、同10億円以下:5万円、同100億円以下:10万円、同100億円以上:20万円
3)サステナブル・ビジネス・リーグに入会の場合、入会費1万円・年会費2万円(さまざまな特典があります)

オルタナ本誌次号62号(9月末発売)では、「サステナブル・セレクション」一ツ星(★)の30製品/サービス/ブランドを誌面に掲載します。この中から★★(二ツ星)の審査を経て、2020年10月16日に開催予定の第1回SDGsライフスタイルフォーラムで「三ツ星(★★★)審査会」を開き、発表致します。

オルタナ「サステナブル・セレクション」(★)応募フォーム(締め切り8月31日)はこちら

[問い合わせ先]
株式会社オルタナ
東京都目黒区駒場1-26-10 ドミナーレサクマ304
担当:三宅 info(a)alterna.co.jp

2020年8月2日(日)0:01

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑