あの日以来、不思議なことに友達が増えた――岩井俊二監督『friends after 3.11【劇場版】』

このエントリーをはてなブックマークに追加

岩井監督と被災地を訪れたアイドルの藤波心さんは、その壮絶な風景に言葉を詰まらせる

あの日以来、いろんなことがあった。(略)不思議なことに、友達が増えた――。映画の冒頭で流れるせりふだ。

昨年の流行語に「絆」が選ばれたことが顕著に表すように、多くの人に共通する実感だろう。

それは岩井俊二監督にとっても同様のようだ。本編は、監督が反原発を軸に、異なる分野で活躍する著名人にインタビューをする形で進む。それは、貴重な証言集であるのと同時に、監督自身が「友達」を増やしていく姿とも映る。

俳優の山本太郎氏や京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏、ジャーナリストの上杉隆氏、城南信用金庫理事長の吉原毅氏などが登場する。

宮城県仙台市の出身の監督が、故郷を訪れ、親戚や高校時代の先輩と再会し、被災地を訪れる場面も収録されている。

震災と原発事故は私たちの世界を変えてしまった。それに伴い、そこで生き抜く私たちにとっての「友達」も、その意味を変えたのではないだろうか。(オルタナ編集部=赤坂祥彦)

<上映情報>
『friends after 3.11【劇場版】』
監督:岩井俊二
2012年・日本映画・135分
配給:ロックウェルアイズ

◆神奈川県 シネマ・ジャック&ベティ
4/14(土)~27(金)

◆新潟県 シネ・ウインド
5月19日(土)~

◆長野県 CINEMAセレクト
6月16日(土)~

◆静岡県 シネギャラリー
6月9日(土)~6月22日(金)

◆愛知県 シネマテーク
5月19日(土)~

◆京都府 京都みなみ会館
4月21日(土)~5月11日(金)

◆山口県 山口情報芸術センター
5月3日(木)~5月4日(金)

◆福岡県 KBCシネマ
2012年6月公開

◆鹿児島県 ガーデンズシネマ
8月4日(土)~17(金)

スケジュールの詳細はこちらから

 

2012年4月16日(月)16:48

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑