徳島県の過疎の町で経営者3人が相次ぎ起業

このエントリーをはてなブックマークに追加

地域活性化に向けて英知を結集すべく、
首都圏の経営者が次々に起業する過疎の町
-徳島県美波町-

徳島県南東部に位置し、太平洋に面し国の天然記念物であるアカウミガメの産卵上陸も見られる海岸、渓流魚踊る清流、常緑照葉樹にあふれた山など、海・川・山に囲まれた自然豊かな美波町は、2010年に放映されたNHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」の舞台になるほか、四国遍路の巡礼地「薬王寺」が町中心部に位置するなど、古くから漁業・農業・観光で栄えてきました。

一方1970年には約13,000人だった人口は2013年には約7,700人と半減するとともに、若年層の 都市部への人口流出によって、生産年齢人口の割合は49.8%(全国平均63.7%)、また高齢者人口の割合も41.1%(同23.1%)と、典型的な地方の課題を抱えた地域でもあります。(※町人口は2012年6月現在、生産年齢人口・高齢者人口は2010年国勢調査から)

そんな過疎地の地域再生に向けて首都圏のアラフォー経営者が英知を結集すべく、次々に美波町で起業する動きが出てきています。

<2013年夏、3社が起業>
株式会社あわえ
設立:2013年6月 / 事業開始:2013年9月予定
2012年に美波町にサテライトオフィスを開設した情報セキュリティベンチャーであるサイファー・テック株式会社代表の吉田基晴(42歳)が、「コト(文化)」「ヒト(住民)」「カネ(経済・産業)」を保護・振興を図りながら、地域再生を図るための事業会社として設立。

株式会社Studio23
設立:2013年7月 / 事業開始:2013年9月予定
ロゴデザインやフォントデザインなどプロダクトブランディングにて数多くの実績を持つ首都圏のデザイン会社・株式会社兵頭デザインの取締役・兵頭将勝(41歳)が、一次産品の六次産業化に向けたブランド戦略など、地域ブランディング事業を展開するために設立。

株式会社たからのやま
設立:2013年7月 / 事業開始:2013年9月予定
IT系イベント運営会社・株式会社ウィズグループ代表の奥田浩美(代表)および「地域活性×IT」をテーマにしたウェブメディア「finder」主宰の写真家・本田正浩(副社長 / 37歳)が、ITや写真を活用して地域の課題解決や魅力発信のためのコンテンツ企画・制作を展開するために設立。

お問い合わせ先
サイファー・テック株式会社
URL: http://www.cyphertec.co.jp

2013年8月14日(水)20:34

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑