12/9 第3回銀座ソーシャル映画祭

このエントリーをはてなブックマークに追加

中越パルプ工業は、社会派映画の上映会「銀座ソーシャル映画祭」の第3回を12月9日に開催します。
今回上映するのは「サバイビング・プログレス~進化の罠~」。
製作総指揮にアカデミー賞受賞監督のマーティン・スコセッシ、「ザ・コーポレーション」監督のマーク・アクバーを迎えて、壮大なスケールと圧倒的な映像表現で人類の進歩史を描き、21世紀を生きる私たちに警鐘を鳴らす渾身のドキュメンタリーです。

◆「サバイビング・プログレス~進化の罠~」◆
http://survivingprogress.net/

とき:2013年12月9日(月)
18:30開場19:00開演 21:15終了予定
(21時15分~懇親会有)
ところ:電源カフェ beez(銀座店)

http://beez.co/ginza/access.html

定員:40名
参加費:1000円 ソフトドリンク付
懇親会:1500円 アルコール&ステキ軽食付
※上映後に上映会場で引き続き懇親会を行います。当日受付でお支払いください。
主催:中越パルプ工業株式会社
共催:(株)シータス&ゼネラルプレス、(株)オルタナ
協力:電源カフェbeez

申込み締切:12月6日(金)
★お申し込みはこちらから★
https://pro.form-mailer.jp/fms/bfa97b8945525

※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりませんので、未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。

2013年11月25日(月)10:59

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑