環境省、環境教育コンテンツ配信開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

環境省

幼児向け環境教育コンテンツ「ちきゅうをまもろう」 の
配信開始について(お知らせ)

環境省ではこのたび、幼児に対する環境教育コンテンツとして、「ちきゅうをまもろう」を作成しました。

本コンテンツは、目で見て、触れて、感じて、身近な環境や節電、資源の大切さなどについて学ぶことができる内容となっています。ご家庭やお出かけの際など、ご家族で是非お試しください。

なお、本コンテンツは、Android端末ではアプリケーションとして、その他の場合はインターネットを経由してご利用が可能です。

幼児向け環境教育コンテンツ「ちきゅうをまもろう」について
環境省では、環境教育等促進法で求められている幼児に対しての環境教育の促進として、ご家族の方がお子さまと一緒に体感しながら身近な環境について学ぶことができる環境教育コンテンツを作成いたしました。

本コンテンツは、自然環境や、身近な生活に密着したことをテーマとして、幼児が環境に興味を持てるよう、画面に実際に手で触れながら、動きや音を通じて体感し、自らの目で見て確認しながら学ぶことができます。また、ご家庭の方などが一緒に楽しみながら、解説することができるよう、各コーナーには解説も用意しておりますので、日頃の生活を振り返るなど、皆さまで話し合ってみてください。また、お子さまが、問題やステージをクリアするごとに、トップページの風景が変化して、自分の行動がどうつながっていくか実感できますので、ゲーム感覚で楽しみながら、環境について学ぶきっかけにご活用ください。

<主なタイトル例>
地球と3つのやくそくをしよう!
「いきものを大切にしよう」
動物たちのくらしを知って、自然やいきものへの興味や愛着を持とう。
「無駄遣いをやめよう」
毎日のくらしの中から食べ物やエネルギーの大切さを学ぼう。
「ごみは仲間に分けて捨てよう」
ごみの捨て方を通して、分別の大切さや資源の大切さを学ぼう。

環境省ホームページ

2014年3月29日(土)16:23

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑