「グリーン広報戦略・プレスリリース実践演習」(3回連続)7/20, 8/3, 8/24

このエントリーをはてなブックマークに追加

グリーンな視点でのプレスリリース、コミュニケーション戦略の企画までを

実際に作成し、実践演習で行う3回連続講座です。

※ 最終回には「演習発表」を行い、優秀作品は雑誌「オルタナ」に記事として掲載します。

——————

【講義内容】

7/20(火) 「グリーン・プレスリリース・実践演習1」

~グリーン広報の視点で、プレスリリースのテーマ、ストーリーをつくる

■演習課題となるプレスリリースのテーマ、ストーリーを考え、発表

■参加企業のテーマ、ストーリーを徹底添削 (森講師講評)

■基本講義 「ショットガン式よりライフル方式」

【課題】企業理念、資源を基に、実際のリリースのタイトル、リード文までを考える

——

8/3(火)「グリーン・プレスリリース・実践演習2」

~グリーン・コミュニケーション戦略をたてる

■そのプレスリリースを活かし、具体的にどう展開していくか、そのコミュンケーション戦略をたて、発表

■参加企業のプレスリリース事案を参加者全員で検証。

(森講師講評・参加者全員で意見交流)

■基本講義「ストレート記事と傾向記事」

【課題】前回の添削を踏まえ、グリーン広報戦略シートを記入

———-

8/24(火) 「グリーン・プレスリリース実践演習3」

~グリーン・プレスリリース演習発表

■演習課題のプレゼン発表

■森講師講評・総括

→ 「第1回グリーン広報塾」優秀作品決定

※優秀作品となったリリースは、「オルタナ」にて紹介します

[記]

「グリーン広報戦略・プレスリリース実践演習(3回連続)」

講師:森 摂(オルタナ編集長)
日時 :7/20(火)・8/3(火)・8/24(火)  19:00~21:00

ところ :オルタナサロン
渋谷区神宮前5-7-12ワイス・ワイスビル地下1階

参加費用: ¥35,000 (ABC会員¥31,500)

お申し込み:
①グリーン広報塾演習希望 ②お名前 ③ご連絡先メールアドレス ④緊急ご連絡先(携帯など) ⑤職業を記載の上、seminar@alterna.co.jpまで

―――――――――――――――――

【こんな方におすすめ】

広報、CSRなどの企業のコミュニケーション部門に携わる方、経営者の方などで、

「自社のグリーンな事業活動をもっと世の中に広めたい」

「これからの社会に求められる広報力を身に付けたい」

「グリーンの視点を取り入れた広報企画力を身につけたい

「広報やリリースに関する知識やスキルを身につけたい」

とお考えの方におすすめです。

―――――――――――――――――

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【オルタナ「グリーン広報塾」の特徴】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なぜ環境・CSRの広報が難しいか?

1)環境ブームだからこそ、埋没しやすい
2)正しいことはニュースになりにくい
3)担当記者が少ない

〔結論〕難しい分野だからこそ、広報力の基礎スキルと経験が問われる。

現在、環境先進層と呼ばれる消費者は全体の1%。残り99%にどう訴求できるかがグリーン広報一番の課題。その重要な役割を担う広報活動において、実際そのツボを理解しないまま上手くアプローチできていないケースも多い。「グリーン広報塾」では、難しいとされる環境、社会貢献活動の広報アプローチについて、各受講生の実際のプレスリリースをライブで添削していくゼミ的な要素を中心に、具体的なスキルを磨いていく。

2010年7月8日(木)19:58

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑