ユニリーバ、原料の詳細を開示―アレルギーなど対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

食品、ホーム&パーソナルケア用品の製造販売を行うユニリーバの主力ブランドのひとつ、ダヴ

ユニリーバは2月7日、シャンプーや洗剤などホーム&パーソナルケア製品の原材料の詳細情報をウェブ上で公表した。このような商品では通常明示しない「香料」の成分や、含まれる物質各々の働きをひと目でわかるようにし、アレルギー体質の消費者にも安全に商品を選択してもらう。一般消費財メーカーでこれほどの情報開示を徹底している企業は極めて珍しい。(クローディアー 真理)

各国で定められているラベル表示規定以上の製品情報提供を始めたユニリーバが、今回特にその開示に力を入れているのが「香料」だ。ラベルで具体的に記載している他の原材料同様、成分情報を明確にした。同社のウェブページ、「ホワッツ・イン・アワ・プロダクツ?(当社製品には何が入っているか?)」にアクセスすると、各商品中に0.01%以上含まれる、香りのもととなる物質すべてが公開されている。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年2月18日(土)15:52

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑