シャープとタニタ、ツイッター活用しコラボ商品発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

「シャープさんとタニタくんRT」(C)仁茂田あい/リブレ

シャープとタニタが企業公式ツイッターで交流し、次々と関連商品を発表している。昨年3月にツイッターの「中の人」(担当者)をキャラクター化した4コマ漫画「シャープさんとタニタくん@」をリブレ(東京・新宿)から発売。2月23日にコミックス第2弾「シャープさんとタニタくんRT」が発売となる。発売に併せてロックバンド「ストレイテナー」の楽曲CDを特典にしたり、丸の内タニタ食堂で、キャラクターをイメージしたメニューを提供する。(オルタナ編集部=松島 香織)

2012年6月28日にタニタ公式のツイッター担当者が、ツイッター上でコラボしてくれる企業がないかつぶやいたところ、シャープが応じて、自然に会話するようになり、さまざま交流が始まったという。

企業の公式アカウントでありながら、個性的なキャラクターを前面に出した「ゆるい」やり取りが話題になり、出版社のリブレと著者の仁茂田あいさんから漫画化したいと提案があり、「シャープさんとタニタくん」が誕生した。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年2月22日(水)22:36

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑