リーフ100台、沖縄でレンタル開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニッポンレンタカーは2月1日より、沖縄県内で日産自動車の電気自動車(EV)の「リーフ」100台を配備しEVのレンタルサービスを開始した。沖縄県が進める「エコリゾートアイランド沖縄推進事業」に参画するもので、主に観光客の需要を見込む。

リーフは同社の那覇空港前営業所に集中配備する。沖縄を訪れる観光客は年間600万人にも上り、その過半数がレンタカーでのドライブを楽しむとされ、単一県内への電気自動車の配備台数としてはレンタカー業界では最大規模という。

沖縄県では環境保全を通じて観光資源のブランド化をめざす「エコリゾートアイランド沖縄推進事業」を進めており、EVの普及にも積極的だ。県内にはすでに急速充電器が18カ所に設置されており、同社では充電切れの心配をせずに安心して電気自動車を利用できる環境が整いつつあると説明している。(オルタナ編集部=斉藤円華)2011年2月1日

ニッポンレンタカー ニュースリリース(PDF)

2011年2月1日(火)11:12

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑