■オルタナ本誌62号 「林業トピックス34」 から

セブン&アイ・フードシステムズはこのほど、運営するレストラン「デニーズ」で国産のFSC認証材を使った紙ストローの導入を始めた。この紙ストローを導入した店舗は、山梨県甲府市内にあるデニーズで、山梨県産の木材を使用した。

日本初の国産FSC認証紙ストロー

デニーズでは2018年から、ドリンクバーで提供していたプラスチック製ストローを生分解性プラスチックからできたストローに切り替えていた。

今回導入する国産FSC認証材からできた紙ストローにはカーボン・オフセットの仕組みで山梨県が創出したオフセット・クレジットが活用されている。

*雑誌「オルタナ」62号(第一特集「エシカル消費、SDGsが牽引」)は9月30日発売