シーズ、オウケイウェイヴの技術支援を受けて、 NPO向け会員Q&Aサイトをオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加

特定非営利活動法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会(代表 松原明、以下、シーズ)は、株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役社長 兼元謙任、以下、オウケイウェイヴ)の技術支援を受けて、8月5日、NPO向けの会員Q&Aサイトをオープンさせた。

NPO向け会員Q&Aサイトは、シーズのサービス利用会員「認定NPO法人振興会」に入会した会員が利用可能。NPO法人の設立や運営、認定NPO法人の取得・運営など、NPO活動を進める上で疑問になったことについて、専門家や経験者の知見を得て、その知識を蓄積することが可能となる。

Q&Aサイトは、「FAQを探す」、「尋ねる」(質問)と「助ける」(回答)で構成されている。「FAQを探す」では、380件以上のNPO法人の運営に関するFAQが既に検索利用可能となっている。「FAQを探す」で欲しい情報にたどり着かなかった場合は、会員が、質問を「尋ねる」すると、弁護士、税理士・行政書士やシーズ職員らの専門家回答者が「助ける」ほか、会員も「助ける」ができる。

シーズでは、1999年12月から、ホームページ上で無料のNPO相談コーナー「NPOなんでも質問箱」を運用してきていたが、2011年、新規質問の受付を停止し、第2次NPO法の成立と施行後の状況に合わせて、質問箱を全面リニューアルしたいとしていたところ、オウケイウェイヴの技術支援を受けられることとなった。

オウケイウェイヴは、利用者数No.1の日本初、日本最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営しており、独自の運営ノウハウで「荒れないサイト」「良質のQ&A」で広く支持されている。この度のQ&Aサイト開設にあたっては、Q&AとFAQに最適な「OKBiz」技術を社会貢献活動の一環として提供いただいた。

シーズの松原明代表は、「NPO法人の運営などでぶつかる疑問は、多くの場合、既にほかの人が調べて答えを知っている。このサイトで、質問や疑問を訪ね、互いに助け合うことで、市民活動のノウハウが蓄積され、NPOで社会課題の解決を図りたいと行動する市民の一助となることを期待している。今回、オウケイウェイヴ様には大変素晴らしいシステムを無償で提供いただいた。オウケイウェイヴ様が広げる「ありがとう」の輪をシーズでも広げたい。ぜひ多くの人に使って欲しい」としている。

認定NPO法人振興会
http://c-s.or.jp
認定NPO法人振興会 会員Q&Aサイト(会員限定)
http://qa.c-s.or.jp

お問い合わせ先:
特定非営利活動法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
担当:鈴木・松原
Tel: 03-3221-7151
URL: http://www.npoweb.jp

2013年8月5日(月)15:56

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑