[環境]RAUL、PPSコンサルティング開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース)
環境ビジネス×ITをテーマに事業を運営するRAUL株式会社が、 2014年9月より、「PPS(新電力事業者)向けコンサルティング事業」を開始しました

環境ビジネス×ITをテーマに事業を運営するRAUL株式会社が、
2014年9月より、「PPS(新電力事業者)向けコンサルティング事業」を開始しました
http://www.ra-ul.com/

□PPSとは
新電力(PPS)とは、既存の大手電力会社である一般電気事業者とは別の
特定規模電気事業者(PPS:Power Producer and Supplier) を指す
□電力自由化とは
電力自由化とは、
電気料金の引き下げや電気事業における資源配分の効率化を進めることを目的として、

従来自然独占とされてきた電気事業において市場参入規制を緩和し市場競争を導入すること

電力自由化により
・発電の自由化
・小売の自由化
・送・配電の自由化
・発送電分離
・電力卸売市場の整備
などが行われる
□事業内容について
 PPS(新電力事業者)に対して、下記のコンサルティングを行います
 主なコンサルティングメニューは、以下となります
 ・調査/分析
 ・導入コンサルティング
 ・ファイナンス
 ・システム開発
 ・マーケティング支援

□事業目標
 初年度5件程度、次年度10件程度のコンサルティングを予定しております

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者:江田 健二
・事業内容:   1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
         2.排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
         3.環境ビジネス/CSRコンサルティング
・URL:      http://www.ra-ul.com/

■本件に関するお問い合わせ先
RAUL(ラウル)株式会社 担当:森
TEL:03-6411-0858 Fax: 03-6856-4305 E-mail: gsl(a)ra-ul.com
ご質問や不明な点などございましたら、ホームページよりお問い合わせください

2014年9月17日(水)17:21

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑