11/10   違法伐採対策と合法木材貿易

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の違法伐採問題の解決に向けて、日本は2006年に世界に先駆けて政府調達における合法木材使用の取り組みを導入しました。その後、欧州連合(EU)では、2013年より民間事業者も対象として違法木材の輸入・取引を禁止するEU木材規制(EUTR)を施行し、米国やオーストラリアでも同様の取り組みが実施されています。そして現在、日本でも違法伐採対策の更なる強化に向けた議論が進められています。
オランダ大使館では農業大臣の来日を機に、EU代表部およびEU加盟各国大使館等と協力し、日本における違法伐採対策の取り組みを支援し、EUにおける違法伐採法の実施および執行について紹介・議論することを目的に、国際セミナー「違法伐採対策と合法木材貿易の振興」を開催いたします。EUの取り組みを政府と業界の担当者から直接お聞きいただける機会です。ぜひご参加ください。

とき: 2015年11月10日(火)  午前10:00~12:00
ところ: 衆議院第1議員会館1F 国際会議室
https://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2015/151110_ev_seminar.ht
ml

2015年10月26日(月)18:05

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑