参院選前にもう一度確認したい各党のマニフェスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

オルタナ編集部は、7月21日投開票の第25回参議院議員選挙に向けて、主要政党の公約(マニフェスト)や政策を比較した。

▼マニフェスト一覧

政党名 スローガン 公約
自由民主党 日本の明日を切り拓く。 1. 力強い外交・防衛で、国益を守る
2. 強い経済で所得をふやす
3. 最先端をいく元気な地方をつくる
4. 誰もが安心、活躍できる人生100年社会をつくる
5. 災害から命・暮らしを守る
6. 憲法改正を目指す
公明党 小さな声を、聴く力。 1. 身を切る改革の先頭に
2. 経済を再生し、安心の福祉を
3. 希望ある“幸齢社会”へ
4. 一人の生命を守り抜く。
立憲民主党 令和デモクラシー 1. 暮らしから始まる経済成長へ
2. 個人の可能性が芽吹く社会へ
3. 原発ゼロを実現し新エネ・環境立国へ
4. 透明性の高い「まっとうな」政治へ
5. 平和を守る現実的な外交へ
国民民主党 家計第一 1. 児童手当増額!
2. 暮らせる年金を
3. あなたの家賃を補助
4. 乗合タクシーの普及支援
5. 高速料金を見直す
6. 農業を続けられる所得補償
7. 孤独を支える対策
8. 地域どこでもWi-Fi!
9. 今、消費税引き上げではない!
10. 賃上げなくして成長なし!
11. 原子力エネルギーに依存しない社会
12. 現実的な対案で国を守る
13. 被災者支援とボランティア控除の実現を
14. 衆参両院の定数を削減
日本共産党 希望と安心の日本を 1. 消費税増税の中止、くらしに希望を――三つの提案
2. 「戦争する国」への歯止めなき暴走を止め、憲法を生かした平和外交を
3. 原発ゼロの日本、再生可能エネルギーへの大転換を
4. 異常な米軍基地の特権をただし、対等・平等・友好の日米関係をめざします
5. 憲法を生かした政治に――生存権、子どもの権利、知る権利を保障します
6. 日米FTA交渉の中止――食料主権、経済主権を尊重した平等互恵の経済関係を
7. 中小企業と農林水産業の振興で地域経済に希望を
8. 災害から国民のいのちとくらしを守ります
9. 差別や分断をなくし、誰もが尊厳をもって自分らしく生きられる社会に
日本維新の会 創れ、新たな日本のかたち
目指せ、もっと自由で安心な社会
1. 増税の前に身をきる改革
2. 次の時代を創る成長戦略
3. 次の時代を創る教育無償化
4. 未来への希望の再構築
5. 震災復興を忘れない
6. 日本の未来を創る憲法改正
7. 新たな日本の形を作る統治機構改革
8. 国民の生命と安全を守るための外交と効果的な安全保障
社民党 支えあう社会 1. 「社会を底上げする経済政策」に転換します。
2. 「平和と平等の共生社会」をつくります。
3. 脱原発で、「持続可能な地域社会」をつくります。
れいわ新選組 あなたを幸せにしたいんだ。 1. 消費税は廃止
2. 安い家賃の住まい
〜敷金・礼金などの初期費用や家賃、高くないですか?〜
3. 奨学金チャラ
4. 全国一律!最低賃金1500円「政府が補償」
5. 公務員を増やします
〜保育、介護、障害者介助、事故原発作業員など公務員化〜
6. 一次産業戸別所得補償
7. 災害に備える
8. コンクリートも人も
〜本当の国土強靭化、ニューデイールを〜
9. お金配ります
〜デフレ脱却給付金・デフレ時のみ時期をみて〜
10. 財源はどうするの?
〜デフレ期にしかできない・財政金融政策〜
11. 真の独立国家を目指します
〜地位協定の改定を〜
12. 原発即時禁止・被曝させない
〜エネルギーの主力は火力〜
13. 障がい者への「合理的配慮」を徹底、障がい者福祉と介護保険の統合路線は見直し
14. DV問題 〜被害者支援と加害者対策、防止教育を基本とし、DV・虐待のない社会の実現へ〜
15. 児童相談所問題
16. 動物愛護

▼政策比較(憲法改正/原発・エネルギー政策/難民保護・外国人共生)

2019年7月20日(土)13:11

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑