「脱炭素チャレンジカップ2020」は、2011年から毎年開催されてきた「低炭素杯」の名称を改め、今回新たなスタートとして開催した。世界の平均気温の上昇を2度より十分低く、1.5度以内に抑えるよう努力することを定めた「パリ協定」の発効に伴い、気候変動対策をより加速させる狙いを込めた。

ファイナリスト28団体の発表に、500人以上の来場者が耳を傾けた

脱炭素社会の構築に向けて、地域活動の活性化とネットワークを促進し、あらゆる主体の参加のもとで脱炭素な地域づくりを実現することを目指している。

今回は全国の183団体から選ばれた、ファイナリスト28団体が取り組みを発表した。受賞結果は次の通り。

 

環境大臣賞(5件)

グランプリ:NPO法人田舎のヒロインズ(熊本県)農村地帯でのRE100化を目指す女性農家たちの挑戦

金賞(学生部門)京都府立木津高等学校ソーシャルビジネス研究班(京都府)Kakishibuを世界基準に

金賞(ジュニア・キッズ部門)だいやエコクラブ(長崎県)こどもツーリズム・エコ式会社

金賞(市民部門)NPO法人いけだエコスタッフ(大阪府)プラントベースレストラン「3RキッチンVegan」

金賞(企業・自治体部門)大東建託株式会社(東京都)コンクリートから木へ。CLTで創る脱炭素社会の住まいと暮らし

文部科学大臣賞(2件)

社会活動分野:劇団シンデレラwith逆川こどもエコクラブ(愛知県)SDGsとESD こども脱炭素チャレンジミュージカル

学校活動分野:学校法人自由学園 男子部(高等科)(東京都)「木の学び」 ~森づくりから木材利用へ 生徒の歩み~

企業団体賞(10件)

セブン-イレブン記念財団最優秀地域活性化賞:京都府立桂高等学校コーヒー豆の活用に関する研究班(京都府)コーヒー残渣を廃棄物にしない!~循環型農業への挑戦~

ユニ・チャーム 最優秀エコチャーミング賞:兵庫県立洲本実業高校(兵庫県)人と自然の豊かな関係をきづく社会実現に向けて

ニトリ 最優秀 夢・未来賞:ガールスカウト東京都第172団(東京都)ガールスカウトのチカラでみどりを守る人を増やそう!

レンゴー 最優秀脱炭素未来づくり賞:大牟田市立明治小学校(福岡県)大好き大牟田!未来の大牟田のために、今、できること!

日本WPA 最優秀未来へのはばたき賞:岡山県学童保育連絡協議会(岡山県)学童プレハブ-6℃作戦からの施設木造化の実現

SOMPO環境財団 最優秀わくわく未来賞:東京農業大学農学部・エリアンサスグループ(神奈川県)エネルギー作物のエリアンサスの栽培・利用システムの構築と普及

ウェイストボックス CO2の見える化賞:湖底こううん隊(鳥取県)「湖底こううん」で底質環境改善~炭素循環で生物を守る!~

タカラトミー 最優秀次世代賞:京都市立朱雀第四小学校(京都府)ESD for SDGs 持続可能な未来を考える環境教育

オルタナ 最優秀ストーリー賞:株式会社ダイフク滋賀事業所日に新た館(滋賀県)CO2排出量ゼロの展示館による脱炭素社会促進活動

気象キャスターネットワーク最優秀市民・学校エコ活動賞:秋田北鷹高等学校科学部ESD班(秋田県)地球温暖化の知識・意識・行動の改善に関わる環境教育の実践

審査委員特別賞:ふじのくにCOOLチャレンジ実行委員会(静岡県)ふじのくにCOOLチャレンジ クルポ事業

マクドナルドオーディエンス賞(2件):千波湖水質浄化推進協会(茨城県)アオコを肥料へ!荒れ地に命を!千波湖脱炭素市民プロジェクト

同:劇団シンデレラwith逆川こどもエコクラブ(愛知県)SDGsとESD こども脱炭素チャレンジミュージカル

優秀賞(9件)

宇都宮大学建築環境研究室(栃木県)ナッジによる省エネ行動誘発に向けた情報デザイン法の構築と実践

徳島県上板町立高志小学校(徳島県)地産地消・食品ロス削減を通してSDGsへの挑戦

NPO法人環境とくしまネットワーク(徳島県)小さな自然エネルギーを活用した「限界集落再生」化プロジェクト

ドリームやまがた里山プロジェクト(山形県)自動車部品廃材によるリサイクル品研究・開発

田中建材株式会社(滋賀県)ハーモニーロードウッド(木質加熱アスファルト舗装)

会津森林活用機構株式会社・会津地域森林資源活用事業推進協議会(福島県)森林資源フル活用プロジェクト「森活」

株式会社三創(宮城県)小さなエコから大きなエコまで実践体感、そして普及活動へ!

株式会社マルミヤストア(大分県)地方特産品の食品リサイクル・ループプロジェクト

マルイファミリー溝口・ノクティプラザ(神奈川県)みんなで地球をまもろう!~ごみの分別排出の徹底とリサイクルの推進~

1 2