【連載】エゴからエコへ

いったいウイルスとは何者なのだ。生物に必ずあるはずの細胞質が彼らにはない。生物なら絶対に持っているはずのDNA(デオキシリボ核酸)とRNA(リボ核酸)のうち、どちらか片方しか持っていない。

ウイルスは生き物なのか。なにゆえ他の生物の細胞に入って自分のコピーを増殖するのか。私の細胞に違う情報を書き込んで増えたって、宿主が死んだら終わりだろう。いったいあなたたちの目的は何なのだ。

今回知ったのだが、ウイルスにはものすごくたくさんの数と種類がある。ヒトに感染するものに限っても73億通りあるらしい。たぶん生き物のなかでダントツ多い(彼らが生きものだとしたらの話だが)。海なんぞ、ウイルスだらけだ。