《終了》 <第3回ABCセミナー告知>10/27 【成長したくばCSR】

このエントリーをはてなブックマークに追加

オルタナABC(オルタナ・ビジネス・コミュニティ)の定期セミナー【第3回】を下記の日程で行います。

今回は経済産業研究所コンサルティングフェロー 藤井敏彦 さんをお迎えし、

「成長したくばCSR」について、お話いただきます。

セミナー前半は藤井氏のプレゼン、後半は「オルタナ」編集長 森 の取材形式で

進めて参ります。是非皆様の奮ってのご参加お待ちしております。

※※ABC会員の方でない方も、通常価格(非会員価格)でご参加可能です!※※

————————————

■日時:2010年10月27日(水)19時00分~21時00分 (受付18:45~)

■場所:カフェano〒 150-0001東京都渋谷区神宮前5-7-12ワイス・ワイスビル1階

■題名:「成長したくばCSR

■講師:藤井敏彦

(経済産業研究所コンサルティングフェロー

■会費:5,000円(ご契約の内容により、無料・優待金額が異なります。
詳細は当サイト下段をご覧下さい。)

セミナー終了後、懇親会を予定しております。こちらも是非ご参加下さい。(軽食・ワンドリンクは、会費に含まれております。)

■申し込み:こちら

■申込締切日:10/25(月)

———————-
セミナー詳細
———————

「成長したくばCSR」

なぜ日本の企業はお掃除ロボットの商品化で後手にまわったのか?

この問いに答えようとすると「日本的CSR」の限界が見えてくる。

「本業に役立つCSR」という言い古されたフレーズをもう一度大局観をもって考え、

技術のイノベーションとCSRを組み合わせて成長を図る道を探る。

■講師:

経済産業研究所コンサルティングフェロー 藤井敏彦氏

<講師プロフィール>

欧州に駐在、欧州連合(EU)の政策決定(欧州委員会・グローバル企業

・NGO・NPOのCSRなど)に深く関わってきた経験から、日本のCSRの違いと本質について

執筆、講演活動も精力的におこなっている。

また、ワイアードビジョンにて「CSRの本質」を連載中。

著書:「ヨーロッパのCSRと日本のCSR-何が違い、何を学ぶのか」

共著:「グローバルCSR調達」など多数

————————————

<セミナー費用一覧>
  • 会員: 4,000円(人/税込)
  • 会員: 4,000円(人/税込)
  • C会員: 無料(1名)
  • D会員:  無料(2名)
  • S会員:   無料(5名)
  • 円(人/税込)

2010年10月12日(火)18:49

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑