「オルタナ式英単語術」(10) pall, wane, sap

オルタナ式英単語術 (相島淑美)
神戸学院大学経営学部准教授

3) sap
sap は「(徐々に)弱らせる」。 名詞で「樹液」という意味もあり、「樹液を搾り取る」ニュアンスで考えるとわかりやすいかもしれません。

Cellphones Are Sapping Productivity
携帯・スマホは学力低下を招く (4月29日)

この記事では子どもの学習に関して「生産性」を述べているので、こう訳しています。

Energy-Drink Upstarts Sapping Monster’s Strength
モンスターのシェア低下 エナジードリンクの新興勢力におされ  (4月17日)

いかがでしたか。このように、同系統の意味をもつ単語を集めて(書き出して)みると、覚えやすいですよ。お試しください!

次回は明るい、元気が出る系統の単語を取り上げる予定です。では!

ページ: 1 2 3

オルタナ式英単語術 (相島淑美)
神戸学院大学経営学部准教授
日本経済新聞記者、清泉女子大学英文学科教員を経て現職。翻訳家。鈴木淑美名義でJFK伝記など20数冊の訳書がある。 博士(先端マネジメント、関西学院大学)、MBA(関西学院大学)、修士(文学、慶應義塾大学)。文化・文学の視点から日本のマーケティング、SDGs、エシカル消費について研究している。

2019年5月15日(水)19:29

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑