生ゴミを手軽に堆肥化、おしゃれなコンポスト誕生

家庭から出る生ゴミの量は全国で年間約1000万トンに上り、コンポストを利用してその量を削減することで、焼却時のCO2排出削減にもつながる。

ローカルフードサイクリング社の広報を担当する作内大輔さんは「まずは生ゴミが消えて堆肥になり、それを使用して野菜など作物ができるという体験を多くの人にしてほしい。生ごみを入れて混ぜるという『1日1分のエコロジー』で、暮らしのなかから環境への意識が広がっていけば」と力を込める。

バッグの布地は、ペットボトルや廃棄プラスチックの再生素材を100%使用して製作した。「LFCコンポストセット」は2980円(継続的に利用する定期購入では1380円(ともに税別))

ページ: 1 2

2020年1月9日(木)16:11

ご購読のお申し込み

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑