被災地復興アイデアコンテスト 『REVIVE JAPAN CUP』2013

このエントリーをはてなブックマークに追加

『REVIVE JAPAN CUP』2013開催のお知らせ

2006年から官民連携協働事業として行われてきた、エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト「eco japan cup」。7年間に培われてきた「eco japan cup」の官民連携・民間支援、専門家有志のネットワークと実績ある様々なコンテンツを生かして、エコジャパンコミュニティは復興庁と官民連携協働し、東日本大震災の被災地復興を加速させるために、「REVIVE JAPAN CUP」2013を開催します。

「REVIVE JAPAN CUP」2013では、「eco japan cup」に集う民の力を基盤に復興支援の拡充に努め、志を集めて、オールジャパン体制で「新しい東北」を実現し、日本を元気にする! ことを目指します。子ども、高齢者、エネルギー、社会基盤、地域資源の活用の5本柱で、日本が抱える課題を被災地東北の地で解決し、復興と共に日本の経済力の基盤づくりをしていきます。

■新しい東北の創造 5本柱
1.元気で健やかな子どもの成長を見守る安心な社会
2.「高齢者標準」による活力ある超高齢社会
3.持続可能なエネルギー社会
4.頑健で高い回復力を持った社会基盤の導入で先進する社会
5.高い発信力を持った地域資源を活用する社会

■REVIVE JAPAN CUP コンテスト 全4部門8カテゴリー
1.ビジネス部門
・復興ビジネス・ベンチャーオープン
個人事業者・NPOを含む中小企業・ベンチャー企業などからの「新しい東北」の創造による復興に資するビジネスプランを募集

2.カルチャー部門
・デザイン
「新しい東北」の創造による復興に資する製品デザインなどの商用・実用デザインを募集
・コミュニケーション
人と人、心と心をつなぐ、コミュニケーションのアイデアを募集
・アート
「新しい東北」の創造による復興に資する芸術を募集
・ミュージック
被災地に力を与え「新しい東北」を創造する音楽を募集

3.ライフスタイル部門
・復興チャレンジ!
生活の中での復興への取組みや暮らしの工夫、アイデアを広く募集
・みんなで創る「新しい東北」復興まちづくり
多様な主体による地域活動で、まちを復興する実践を募集

4.ポリシー部門
・「新しい東北」復興政策提言
復興を促進するための具体的な政策の提案を募集

■REVIVE JAPAN CUP 開催にあたり
復興庁が復興推進委員会の中間とりまとめを受け、被災地内外の多様な主体の連携支援のマッチングを行う官民連携支援のプラットフォームとして『リバイブジャパン官民連携推進協議会( http://www.revive-japan.org )』を創設し、質の高いプラットフォームをスピーディに構築するために、7年間の実績ある「eco japan cup」コンテストのオープンプラットフォームを活用して情報を収集し、官民連携恊働で支援の環を広げて行くことに協力します。

■応募受付 2013年8月21日~2013年9月20日
※現在、「eco japan cup」は、既に2013年7月1日~9月5日の期間で応募受付が開始されておりますが、これに伴い、9月20日まで締切り延長を致します。

■ホームページのリニューアルオープン
『eco japan cup & REVIVE JAPAN CUP』2013ツインコンテストを開催するにあたり、ホームページをリニューアルいたしました。( http://www.eco-japan-cup.com

 

■詳細・お問い合わせ
運営事務局
エコジャパンコミュニティLLP(有限責任事業組合)
URL: http://www.eco-japan-cup.com
お問い合わせフォーム: https://www.eco-japan-cup.com/contact/index.php

■報道関係者お問い合わせ
運営事務局
エコジャパンコミュニティLLP(有限責任事業組合)
Tel : 03-5888-9139
Fax : 03-5681-7785

2013年8月21日(水)19:26

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑