開幕迫る「社会起業家たちの甲子園」、9月28日に福岡でキックオフイベント

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年、出場者たちがプレゼンで発表する事業構想や掲げる志にも注目が集まるが、同大会の最大の見所は、リーダーシップだ。地区大会から、決勝大会までの約5カ月間にわたって、出場者はメンターらとチームを組み、リーダーシップを鍛えるプログラムが用意されている。問題意識の深堀やメンタルコントロールなどのコーチングを受け、自身の中にあるリーダーとしての素質を磨く。

28日の開幕式に向けてのキックオフイベントが9月15日、福岡で開催される。当日は、九州公志園代表世話人で九電工の橋田紘一代表やNPO法人ISLの野田智義代表ら5人の社会変革者たちのプレゼンが行われる。

「世界と未来を拓くリーダーシップ」と題してプレゼンを行う野田代表は、「社会課題の解決に向け挑戦を続ける5人のリーダーたちの志や活動に触れ、刺激を受けてほしい。九州の地で、一人ひとりが社会やリーダーシップとの向き合い方を考え、明日への勇気とエネルギーに変えてほしい」と意気込む。

 

とき: 2013年9月15日(日)13時00分~18時00分(予定)※受付開始:12時30分(予定)
ところ: 電気ビル共創館3F(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
地図: http://koshien-online.jp/docs/kyosokan.pdf
地下鉄七隈線「渡辺通駅」直結
西鉄電車西鉄天神大牟田線「薬院駅」より徒歩5分
定員: 150人(先着順。締切に達し次第、締め切らせて頂きます)
参加費: ご希望に応じて、下記よりお選び下さいませ。
参加費は、当日会場の受付にて、お預かりさせてい頂きます。
■一般参加: 2000円(※第2回全国大会出場者の交通費に充当させていただきます)
■ペーフォワード・DVD制作支援委員会メンバーとしての参加: 5000円
第2回DVDを会場にてお渡しすると同時に、第3回DVD
制作支援委員会のメンバーとして登録させていただきます。

お申し込みはこちらから

ページ: 1 2

2013年8月23日(金)18:07

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑