「ベストクールビズ大賞」に剛力彩芽さんら

このエントリーをはてなブックマークに追加

環境省は5月30日、「スーパークールビズ2014 キックオフ・イベント」を「KITTE(キッテ)」(東京・千代田)で開催した。同省は2005年度から、冷房時の室温28度でも快適に過ごすことのできるライフスタイル「クールビズ(COOL BIZ)」を推進し、今年は6月1日から9月30日まで「スーパークールビズ」を呼び掛けていく。「ベストクールビズ大賞」には、女優の剛力彩芽さん、俳優の田中圭さんが選ばれた。(オルタナ副編集長=吉田広子)

石原伸晃環境大臣と女優の剛力彩芽さん(2014年5月30日撮影)

石原伸晃環境大臣と女優の剛力彩芽さん(2014年5月30日撮影)

今年、「クールビズ」は10周年を迎える。環境省は、今年から始まった新しい気候変動キャンペーン「Fun to Share」とも連携させ、地球温暖化防止および節電の取り組みを強化していく。

キッフオフイベントでは、環境大臣から「エコ・ファースト企業」として認定を受けている積水ハウスの平林文明取締役専務執行役員が「『グリーンファースト』で、低炭素社会へ」と宣言した。

同社は、居住時CO2排出量を1990年比50%以上削減できる住宅を「グリーンファースト」として推進し、現在は販売する住宅の8割以上に達している。

このほか、「クールビズ デザインコンテスト」受賞作品発表や、都内百貨店11社によるファッションショーなども行われた。

ベストクールビズ大賞を受賞した剛力さんは「3年前、ドラマの役作りでショートカットにした。涼しくてエコで気に入っている」と話した。

2014年5月31日(土)17:43

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑