モンベルがホームレス支援に無償でチャリティ商品製作

このエントリーをはてなブックマークに追加
チャリティグッズのTシャツとマグカップ

チャリティグッズのTシャツとマグカップ

アウトドア用品大手のモンベルは、ホームレス支援を行なうNPO団体Homedoor(大阪府大阪市)のチャリティグッズを無償で製作した。グッズはTシャツとマグカップで、同団体が12月1日からインターネットなどで販売し、売り上げは全額ホームレス支援事業に活用する。同事業は、ホームレスの人が路上での生活を脱して安心して生活できる住まいを提供することが目的だ。

チャリティグッズのコンセプトは、「アウトドアは家があるからこそ楽しめる」。アウトドア用品を購入する人は非日常の体験を求め、テントなど野外での生活を楽しむ。しかし、自分の家をもたないホームレスの人にとっては、外での生活が日常。冬の訪れに伴う野外での寒さや不便な生活といった厳しい環境で不安な日々を送っている。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2016年12月2日(金)5:55

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑