王子ネピア、FSCとWWFのラベル付き商品を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

FSCとWWFのラベルがパッケージに表示された商品

王子ネピアと公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)は、国際的な森林認証制度FSCの普及促進に向けた啓発活動の提携に合意した。王子ネピアは対象商品にWWFジャパンのラベルとFSC認証マークをパッケージに表示し、森林を守るFSCを日本の消費者に広くアピールしていく。FSCの普及促進を目的とした商標ライセンス契約の締結は、家庭紙メーカーとして日本で初めての取り組みとなる。(オルタナ編集部=松島 香織)

王子ネピアは「ネピア クオリティ」という3つの品質目標「生活品質」「環境品質」「社会品質」を掲げている。「環境品質」では、森林保護・管理に取り組み、2011年から主要商品にFSC認証紙を採用している。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年4月14日(金)22:19

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑