「グリーン天職バイブル」2018-2019

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社オルタナは、「グリーン天職バイブル」サービスを今年8月にも全面リニューアルし、「グリーン天職バイブル」2018-2019として今年8月から新たにスタートさせます。

「グリーン天職バイブル」は、学生や転職希望者が規模や知名度で会社を選ぶのではなく、働きやすさ、サステナビリティ経営、CSR経営などへの取り組みや社長の「志」で会社を選んでもらう、新しい形の求人案内サービスです。

ウェブサイトでは、企業経営者自身に「当社のこだわり」(同業他社と違うところ)「経営の志」(会社としてどんな価値観を大切にしているか)「特筆すべきCSR活動」「理想の社員像」(こんな社員と働きたい)の4項目+若手社員からのコメントを執筆いただきます。

掲載希望の企業経営者には、一般社団法人CSR経営者フォーラム(代表理事・森 摂=株式会社オルタナ代表取締役)にご入会頂くとともに、同フォーラムの「熊本宣言」(下記ご参照)に同意いただきます。(フォーラム入会費1万円、年会費1万円)

■「グリーン天職バイブル」2018-2019概要
参考ウェブサイト:「グリーン天職バイブル」2015-2016

掲載料:基本料金10万円(税別)オルタナ編集長メルマガ(29000人)に2回配信付き *成功報酬15万円(税別)弊社サービスにより社員が入社した時点で発生します
求人対象: 大学生、大学院生(新卒)、第2新卒、転職希望者
お問い合わせ先:株式会社オルタナ 担当:池田 真隆(オルタナS編集長)info@alterna.co.jp 03-6407-0266
お申込み:ただいまフォームを作成中です。しばらくお待ちください。

■グリーン経営者向け会員サービスのご案内
人事・労務のプロフェッショナルである有限会社人事・労務による「人材士・SQ(つながり)診断」など各種サービスを割引料金で受けられます。
http://www.jinji-roumu.com/jin_top.html

■一般社団法人CSR経営者フォーラム「熊本宣言」
グリーン経営者フォーラム2014 熊本宣言
1)私たちは、『グリーンな』価値観を企業経営に積極的に導入し、社会の革新を引き起こす存在であり続け、企業価値を高めていくことで、自らの企業や団体をさらに持続可能な存在にしていくことを目指します。

2)そして、業種や規模や地域を問わず、このような『グリーンな』価値観をより多くの企業や団体と共有し、横のネットワークを拡充していくことで、21世紀における、より理想的な資本主義のあり方を追究していきます。

3)上記の目的を遂行するためにも、「グリーン経営者フォーラム」をこれまでの任意団体から、できるだけ早く一般社団法人化し、経済社会の中での地盤を固め ます。これにより、会員企業や団体のそれぞれが、より持続的な経営を目指すとともに、本フォーラムを「グリーンな経団連」として存在価値を高めていきま す。将来的には政策提言など、さまざまな情報発信をしていきます。

※グリーン経営の12大要素
1)クリーン・エネルギー(脱原発、自然エネルギー推進)
2)第一次産業(農林水産業と連携し、真の自立を支援)
3)パートナーシップ(NPOや地域との協働をテコに)
4)オーガニック(有機農産物やスローフードを奨励)
5)フェアトレード(内外の公正取引を貫く経営を)
6)3R(リデュース、リユース、リサイクルを推進)
7)ダイバーシティ(性差や障がいの有無を問わない)
8)フットプリント(ビジネスによる環境負荷を最小化する)
9)社員を大事にする経営(厳しくも温かいリーダーシップ)
10)ソーシャル・ブランディング(社会との接点を増幅する)
11)インテグリティ(社員や社会に対して誠実であること)
12)健全な財務基盤

2017年7月18日(火)20:36

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑