「おにぎり」で寄付活動、マーケティング賞で大賞に

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿された「おにぎり」にちなんだ写真

Sustainablebrands.comから転載] アジア・マーケティング連盟が主催する「アジア・マーケティング・エクセレンス賞」の授賞式が22日、モンゴルで行われた。アジアの6ヵ国19の参加団体から「マーケティング3.0アワード」の大賞を受賞したのはNPO法人TABLE FOR TWO(TFT)のキャンペーン「おにぎりアクション2016」。SNS上でおにぎりにちなんだ写真を投稿すると、投稿1回につき100円がアジア・アフリカの学校給食費として寄付される。NPO法人の社会的な活動がマーケティングの基準で受賞することは珍しい。(オルタナ編集部=沖本啓一)

「アジア・マーケティング・エクセレンス賞」は、アジア圏内の優れたマーケティング活動を表彰するプロジェクトで、今年で3回目の開催となる。同プロジェクト内の「マーケティング3.0アワード」では、人々のスピリットに訴えるアジアの次世代の企業・ビジネス活動を表彰している。

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

2017年9月29日(金)21:37

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑