金融業の温暖化対策ランキング 保険業が上位を独占

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sustainablebrands.comから転載]

国際環境NGOのWWFジャパンは10月31日、金融・保険業65社の温暖化対策を順位付けしたランキングを発表した。1位の東京海上ホールディングスを筆頭に、保険業が上位を占めた。一方、銀行業は3大メガバンクを含め温暖化対策の長期目標を掲げておらず、一様に評価が下がった。(オルタナ編集部=小松遥香)

続きは「サステナブル・ブランド ジャパン」サイトへ

 

2017年11月3日(金)12:54

alternaショップ
ページの先頭に戻る↑